タグ別アーカイブ: 及川光博

吾輩は主婦である

5103XR708HL._SL75_.jpg31elBy%2BKKlL._SL75_.jpg吾輩は主婦であるDVD-BOX 上巻「みどり」
吾輩は主婦であるDVD-BOX 下巻「たかし」
 脚本:宮藤官九郎 プロデューサー:磯山晶 演出:高成麻畝子,坪井敏雄,木村政和,川嶋龍太郎
 出演:斉藤由貴,及川光博,池津祥子,川平慈英,竹下景子

「魚は眼を開けて眠るのさ(よ)〜」

漱石がのりうつった主婦みどり(斉藤)と郵便局で働く夫たかし(及川)のお気楽生活。
姑のちよこ(竹下)や近所の主婦やすこ(池津)、喫茶店ジャン・バルジャンのマスター(川平)など、クセのある脇役も楽しい。

ヨメの妹に借りて20話まで一気に観ました。いや、面白い
昼ドラと言うことで本放映時は観てなかったのですが、録画して観ておけば良かったと後悔 (T-T)
DVD-BOX が出たら、まとめて借りるぞ。

吾輩が平成の主婦の日常と明治の文豪の生活のギャップで悩む場面とか、
大学のミュージカル研究会で知り合ったみどりとたかしがいきなり歌って踊ったりとか、
元ヤンの近所の主婦やすことか (^^;;;
挿入歌「魚は眼を開けて眠る」、「その日暮らしの貴婦人モンナシーヌ」とか、オープニング曲「家庭内デート」とか、劇中の歌も頭から離れないおかしなノリの曲ばかりで完全にツボです。

タイガー&ドラゴン池袋ウエストゲートパーク木更津キャッツアイなんかのクドカン脚本のドラマが好きな人には文句無しにオススメ。