ナンバーファイブ(吾) 8巻

ナンバーファイブ(吾) 8 (8) (BIC COMICS IKKI)ナンバーファイブ(吾)(8)買いました〜。
えーとよくワカリマセンでした(爆死)。
「GOGOモンスター」「鉄コン筋クリート」に比べると、それでも言いたい事はわかる気がするのですが。やはり、松本大洋さんの作品は映画化もされた「ピンポン」でしょうかね。「花男」の不思議な感覚も結構好きなんですけどね(笑)。
でもまあ、一番好きなのはやっぱり「ZERO」ですね。強すぎるが故の悲劇。やっと見つけた好敵手さえも、試合を楽しみ、勝負を楽しもうとしていくうちに壊してしまう。そして、最後に残るのはいつも自分1人だけ。カッコ良さと共に、切なさを味わってしまうあの物語が一番心に残っています

でも、言いたい事はただ1つ!

「ピンポン」は、いいところで終わらせすぎ〜。
続き描け〜(爆)

ナンバーファイブの話じゃなくなってしまった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください