おおきく振りかぶって 4巻

51XDATTCVPL._SL75_.jpgおおきく振りかぶって (4)
著者:ひぐちあさ
講談社
関連記事
買いました〜。

表紙モモカンすよ! モモカン!(※百枝さんという監督だから)
柑橘類が異様に似合う巨乳監督っすよ!(謎)
いやいやいやいや、良い感じです。

しかしまあ、今回は直接の試合なし。
予選の抽選会や、練習、応援団の作成といったつなぎ的な部分がメインだったので、ちょっと評価は低めにしてあります。
でも、次巻に繋がる重要な要素部分であるのは確か!
今まで読んできた方は勿論の事、これから読んでみようと思われた方にも、きっちり読まれることを勧めますよ〜。

高校野球漫画が好きな人であれば、文句なしに勧められる作品ではないかと思います!

− おまけ −


しかし、キャラの描く分けがそんなに上手くない作者なんですよね〜(苦笑)。正直、前回の巻辺りから敵チームのキャラも大勢登場し、全然区別が付かなくなっております(汗)。どなたかキャラを上手く見分ける方法がありましたら、ぷり〜ずなのです(苦笑)。

4 thoughts on “おおきく振りかぶって 4巻

  1. Ash 投稿作成者

    ◆まつき殿
    コメントありがとうございます。

    なかなか鋭い分析ですねー。
    確かに、びみょ〜に絵が安定していない作者ですよね(苦笑)。
    物語の性質上登場人物がどうしても多くなるため、
    何とか書き分けようとしている結果なのですかねー。

    まあ、その分話の見せ方の上手さが正直凄いと思うので、
    これからも期待していきたい作品ですけどね。

    返信
  2. まつき

    長くなりますが…

    顔のほっぺににきび=泉鼻の頭にそばかす=田島真ん中わけの茶髪垂れ目=水谷

    坊主の主将=花井
    坊主で鼻が大きい=巣山丸刈りっぽくてつり目=栄口

    団子鼻で目が大きい=沖目の横に骨?がうきでてる=西広

    泉は三星戦が終わってから劇的にイケメンに。
    水谷は時々つりめにもなります。
    ながくてすみません
    m(_ _)m

    返信
  3. Ash 投稿作成者

    ◆ k 殿
    コメントありがとうございます。

    私も全然野球の知識には疎い人間なのですが…。
    この作品は、野球漫画として自信を持って他の人に勧められる作品ですよね。
    野球故にどうしても登場キャラ数が増えてしまうのですが、それぞれがそれぞれにクセのある活躍をして活き活きしていますし。

    7 巻もよかったですよ〜。
    ただ、試合中の展開が相変わらず遅いというか長いので、また次の巻が待ち遠しい限りですけども(苦笑)。

    返信
  4. 7巻買ってきました〜(未読)
    1巻第2話でウルっときて(友情モノに弱い)以来読み続けてます。4巻はミハシのスゴいとこが皆に分かってもらえたり、リラックス.応援団(P135)の話なんかが好きですね。しのおか(P152)はスゴいし。野球知らなくても興味なくても、絶対ぜっっったい面白い(萌えや美少女【しか】興味無い方は無理だろうけど)漫画ですよね。・・・・キャラの描き分けは同感です。あと巻末に野球に関する説明がもっと有れば嬉しいですね〜。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください