真魂斗羅

真魂斗羅

機種:PlayStation2
発売日:2002/11/14(廉価版:2003/08/07)
発売元:コナミ
ジャンル:アクション

■根性試し

魂斗羅シリーズと言えばファミコン時代から高い難易度と毎回変わらない「一発死亡」。
続編ということでこの点は変わっていません。というか変えてはいけないと思います。そういう点ではいい仕事をされています。

なんせ開始3分くらいで死ねるので壮絶に難しいと感じます。死んで覚えろ! プレイヤー自信が強くならなければダメだ! そうして覚えていくとしだいに道が見えてくる正統派アクションゲーです。
当然、グラフィックや演出はPS2に合わせてパワーアップしていますので見た目にうるさい人でも大丈夫。2人同時プレイでワイワイやるのも良し。
現役アクションゲーマーや、最近ご無沙汰な人はこれで根性試しをしてみましょう。
ゲームを気楽にサクサク進めたい人にはあんまり向いてません。

内容は良く出来ているので細かく語りませんが、
・ステージ間のデモがスキップできない
・自由度が高くなるのはいいのだけど、使用するボタンが多くて忙しい
という点がちょっと残念です。

ということで、

アクションゲーマーはやっとけ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください