コマンドラインから WordPress を操作する wp-cli 初級編

WordPress 3.6.1 が出たので、記念に wp-cli の紹介。(なんの記念だ)
wp-cli は、WordPress への各種の操作(本体のインストール・アップデートから plugin、theme のインストール・アップデートまで、すべてのことが!)をコマンドラインから行えるようにするツールです。

# curl https://raw.github.com/wp-cli/wp-cli.github.com/master/installer.sh | bash

これだけで ~/.wp-cli/bin/wp というコマンドが使えるようになります。
wp-cli が正常にインストールできたか確認するには、以下のコマンドで確認できます。

# ~/.wp-cli/bin/wp --info
PHP binary:	/usr/bin/php
PHP version:	5.4.19
php.ini used:	/etc/php.ini
WP-CLI root:	/root/.wp-cli/vendor/wp-cli/wp-cli
WP-CLI config:	
WP-CLI version:	0.11.2

インストール後にディレクトリ名つけないで使えるように .bash_profile 等を修正して PATH を通してあげてください。

PATH=${PATH}:${HOME}/.wp-cli/bin

WordPress 本体のアップデート

では、まず WordPress のアップデート方法から、wp-cli を使用したい場合は、まず WordPress がインストールされているディレクトリに移動してから wp コマンドを使用します。
wp core version で、現在インストールされている WordPress のバージョン情報が調べられます。

# cd /path/to/wordpress/
# wp core version --extra
WordPress version: 3.6
Database revision: 24448
TinyMCE version:   3.58 (358-24485)

WordPress をアップデートするには wp core update で。

# wp core update
http://wordpress.org/wordpress-3.6.1-partial-0.zip から更新をダウンロードしています...
更新を展開しています...
Success: WordPress updated successfully.
# wp core version --extra
WordPress version: 3.6.1
Database revision: 24448
TinyMCE version:   3.58 (358-25336)

コアソースのアップデートが終わったら wp core update-db で DB のアップデートしましょう。

# wp core update-db
Success: WordPress database upgraded successfully.
# wp core version --extra
WordPress version: 3.6.1
Database revision: 24448
TinyMCE version:   3.58 (358-25336)

プラグイン・テーマのアップデート

アップデートできるプラグインの有無は wp plugin status で確認できます。
アップデートできるプラグインは行頭に U が表示されます。

# wp plugin status
4 installed plugins:
  I akismet            2.5.9
  I hello              1.6
 UA nginx-champuru     1.6.0
  I wp-multibyte-patch 1.7

Legend: I = Inactive, U = Update Available

プラグインのアップデートは wp plugin update コマンドで

# wp plugin update nginx-champuru
http://downloads.wordpress.org/plugin/nginx-champuru.1.6.1.zip から更新をダウンロードしています...
更新を展開しています...
最新のバージョンをインストールしています...
プラグインの古いバージョンを削除しています...
プラグインの更新に成功しました。
Success: Plugin 'nginx-champuru' activated.

テーマのアップデートも wp theme コマンドで同様に行えます

WordPress の新規インストール

WordPress のソースをダウンロードしてインストールすることも wp core コマンドで実行できます。

# wp core download --locale=ja
Downloading WordPress 3.6.1 (en_US)...
  % Total    % Received % Xferd  Average Speed   Time    Time     Time  Current
                                 Dload  Upload   Total   Spent    Left  Speed
100 3935k  100 3935k    0     0   984k      0  0:00:03  0:00:03 --:--:-- 1014k
Success: WordPress downloaded.

wp-config.php を準備して初期の管理者ユーザを作ってみましょう。

# wp core config --dbname=wordpress --dbuser=wordpress_user --dbpass=password --dbhost=localhost --locale=ja
Success: Generated wp-config.php file.
# wp core install --url=http://example.com --title=test --admin_name=wokamoto --admin_email=wokamoto@example.com --admin_password=test
Success: WordPress installed successfully.

パーマリンク構造を変更するには wp rewrite structure コマンドで設定できます。
また wp_options 内に設定されているデータを確認するには wp option get コマンドが使用できます。

# wp rewrite structure /archives/%post_id%
# wp option get permalink_structure
/archives/%post_id%

登録されているユーザの情報を見たり、ユーザーを追加・削除するには wp user コマンドで行えます。

# wp user list
+----+------------+--------------+----------------------+---------------------+---------------+
| ID | user_login | display_name | user_email           | user_registered     | roles         |
+----+------------+--------------+----------------------+---------------------+---------------+
| 1  | wokamoto   | wokamoto     | wokamoto@example.com | 2013-09-12 00:37:56 | administrator |
+----+------------+--------------+----------------------+---------------------+---------------+

ユーザ guest (email wokamoto+test@example.com, password hogehoge, 役割 editor) を追加するには。

# wp user create guest wokamoto+test@example.com --role=editor --user_pass=hogehoge
Success: Created user 2.
# wp user list
+----+------------+--------------+---------------------------+---------------------+---------------+
| ID | user_login | display_name | user_email                | user_registered     | roles         |
+----+------------+--------------+---------------------------+---------------------+---------------+
| 2  | guest      | guest        | wokamoto+test@example.com | 2013-09-12 01:09:54 | editor        |
| 1  | wokamoto   | wokamoto     | wokamoto@example.com      | 2013-09-12 00:37:56 | administrator |
+----+------------+--------------+---------------------------+---------------------+---------------+

プラグインのインストール・有効化

プラグインを有効にするには wp plugin activate コマンドで実行できます。
wp-multibyte-patch プラグインを有効にするには。

# wp plugin status
3 installed plugins:
  I akismet            2.5.9
  I hello              1.6
  I wp-multibyte-patch 1.7

Legend: I = Inactive
# wp plugin activate wp-multibyte-patch
Success: Plugin 'wp-multibyte-patch' activated.
# wp plugin status
3 installed plugins:
  I akismet            2.5.9
  I hello              1.6
  A wp-multibyte-patch 1.7

Legend: I = Inactive, A = Active

プラグインのインストールは wp plugin install コマンドで実行できます。
hotfix プラグインをインストールして有効にしてみましょう。

# wp plugin install hotfix
Installing Hotfix (1.0)
Downloading install package from http://downloads.wordpress.org/plugin/hotfix.1.0.zip...
Unpacking the package...
Installing the plugin...
Plugin installed successfully.
# wp plugin activate hotfix
Success: Plugin 'hotfix' activated.
# wp plugin status
4 installed plugins:
  I akismet            2.5.9
  I hello              1.6
  A hotfix             1.0
  A wp-multibyte-patch 1.7

Legend: I = Inactive, A = Active

プラグインの無効化は wp plugin deactivate で、アンインストールは wp plugin uninstall で。
hotfix を無効化してアンインストールしてみましょう。

# wp plugin deactivate hotfix
Success: Plugin 'hotfix' deactivated.
# wp plugin uninstall hotfix
Success: Uninstalled 'hotfix' plugin.
# wp plugin status
3 installed plugins:
  I akismet            2.5.9
  I hello              1.6
  A wp-multibyte-patch 1.7

Legend: I = Inactive, A = Active

テーマのインストール・有効化

プラグイン同様 wp theme コマンドでできます。
テーマ satu をインストールして有効にしてみましょう。

# wp theme status
2 installed themes:
  A twentythirteen 1.0
  I twentytwelve   1.2

Legend: I = Inactive, A = Active
# wp theme install satu
Installing Satu (1.8)
Downloading install package from http://wordpress.org/themes/download/satu.1.8.zip...
Unpacking the package...
Installing the theme...
Theme installed successfully.
# wp theme activate satu
Success: Switched to 'Satu' theme.
# wp theme status
3 installed themes:
  A satu           1.8
  I twentythirteen 1.0
  I twentytwelve   1.2

Legend: I = Inactive, A = Active

それでは良いコマンドラインライフを!

コマンドラインから WordPress を操作する wp-cli 初級編」への2件のフィードバック

  1. なのなの

    WordPress 3.6.1 が出たので、記念に

    WordCampTokyoが開催される記念にの方がスマートな気がする。
    が、サーバー操作なんて、長いことやってない。

    ・・・使えるようする前に、見えるようにしないと・・・
    間に合わない。
    年内にはなんとか・・・ そして契約期限が近いことを知る。
    現状だと、ペパボから出奔かなぁ。

    AWSだと、自分で管理しきらんし、┐(´д`)┌ヤレヤレ

    返信
    1. をかもと 投稿作成者

      WordCampTokyoが開催される記念にの方がスマートな気がする。

      wp-cli でコアをアップデートする方法が書きたかったから「WordPress 3.6.1 が出たので」なんですわ。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。