トト ! the wonderful adventure 1、2 巻

515D7AZW8NL._SL75_.jpg51FP0AG35QL._SL75_.jpg
トト!the wonderful adventure (1)(2)
買いました〜。

長田 悠幸先生の作品です。
別ペンネーム“長田 裕幸”時代に書いた同名作品「トト(1)」「トト(2)」の「犬の腕輪(ドッグブレス)」の設定と、主人公・ヒロイン、そして世界観を一部そのまま用いての別作品のようですね。

個人的には、旧作「トト」も“オズの魔法使い”を使った物語の作り方や、「犬の腕輪」の設定の面白さに結構期待していたのに、あえなく打ち切りという悲しい結末を非常に惜しいと思っていたので、今回の再開にはかなり嬉しいものがありました。しかも、無理に旧作を継続させるのではなく、世界観とキャラをそのままに味付けを変えて書き直してきた潔さは、かなり好感度アップです(笑)。

しかも、途中に「C(1)」「C(2)」とかのよくわからない作品を書いて技術を上げたのか、画力、構成、ギャグのテンポ、etcetcと、どれをとっても少年漫画としてはかなり良いレベルになっていると思います。このペースでいければ、きっと打ち切りになんぞならないでしょうね。

なかなか、今後に期待していきたい作品です。
オススメ度としては、少年漫画の伝奇ものとして正当派路線が好きな人であれば、かなりオススメであります(笑)。

ちなみに
MAGARA」「東京純白化計画」「歯車競走」と、知らない間にいっぱい作品出していたんですね〜、この作者(汗)。ちょっと気になるので、暇を見て探してみたいと思います〜。

−おまけ−

で! 今リンク作成するうえで“Amazon”と“セブンアンドワイ”を見ていたんだけど。お互いで全然レビュー評価違うもんですねぇ〜(苦笑)。「C」は、セブンアンドワイで低くて、Amazon は異様に高い。でも、旧作「トト」は全くその逆って感じ(笑)。まあ、あんまり評価見ないでフィーリングだけで買っている人間なので、別に良いのですけどね(爆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください