リヴァイアサン 11巻

リヴァイアサン (11)買いました〜。
何か。段々お笑い色とかパロディ色的なものが強くなってきている気がするんですがどうなんでしょ? まあ、こういうノリも嫌いじゃないので、OKなんですけどね(笑)。しかし、何というか衣谷遊さんの絵でギャグをやっていると、昔々に恐怖マンガしか書いていなかった人が突如ギャグマンガを手がけ、おそらく色々な意味で漫画界に影響を残したであろう某マンガを彷彿とさせるのですが。皆様はどのようにお感じになられているでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください