TOOTSIE

5148RZ3YVGL._SL75_.jpgトッツィー
 出演:ダスティン・ホフマン、シドニー・ポラック、その他
 監督:シドニー・ポラック

売れない役者(ダスティン・ホフマン)が女装して役をもらい有名女優になってしまう話。

同性の友人としてつき合う女優ジュリーを熱演するジェシカ・ラングも良いが、ジュリーの父親でダスティン・ホフマンに惚れてしまうチャールズ・ダーニングが良い味だしてます。
ラストのカミングアウトシーンもカタルシスたっぷり。

4 thoughts on “TOOTSIE

  1. ピンバック: 嗚呼 Every day of a MOVIE

  2. をかもと 投稿作成者

    ども、をかもとです。コメント&TBありがとうございました m(_ _)m
    私もテレビで何度も見てるのに、たまにDVDで見返してしまう作品です。(^^;;;

    返信
  3. リュカ

    TBさせてもらいました。
    この作品すごく好きなんですよ。
    テレビで放映されるといつも見てしまって。
    ダスティン・ホフマンの女装は見事ですね。
    ラスト、たしかにカタルシスたっぷりかも!

    返信
  4. ピンバック: 菫色映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください