頭文字D 31巻

51BJ37W81ML._SL75_.jpg頭文字D (31)
作者:しげの秀一

買いました〜。

いやーもー、何て言うの?

まだ続くんですか?

以上(爆)。

− おまけ −

一時はかなり人気のあったこの作品ですが、今はどうなんでしょうね?
何か、峠走ってると全然景色変わらないし

ゴワアア
ゴオ
ドン
ウォンウン
ギャアァア
アァアアアア
ズギャア
ゴオ
ゴォアァ
ドン
ガオ
ウオンウォン
ギャア
アァアァア
プッシャアア
ギャアアア
ギャアアア
ゴバッ
ワツ
ギャアオ
ドン
ギャウ
ギャアアアア
アアァア
ワン
ギャアアアア
ワッ
ギャワアン
ゴン
ドギャン
ゴッ
ギャアァアッ
ゴヮアアア
コア
ギャアオッ
ブフワッ
ウォン
ウォン
ギアアアア
キャアァァアッ
ギャアァアア
ガヒュ
ギョワァア
ギュアアァアア
ゴォウ
ギャアアァ
ドン
ゴワ
ドカン
キャアァアア
ギャヮアッ
ゲォア
アオオオオ
ダヒヤァアアッ
ガヮアァ

シッ
ゴッ
パアンッ
ギャアアァア
ギャアアア
ゴォワ
ワッ
ガァアオ
ギャアアッ
ギャオッ
ゴワ
オン
ギャアアアアア
ギャアアアアッ
ドン
ズギャアアアッ
ドギャアア
ゴワ
アアアア
ギャン
ゴヮアアアア
ギャアアア
ギャオウ
アアッ
ゴヮアアアア
ゴオ
ゴアッ
タアン
ワッ
ユラ
オワ
ギァアァアア
ガァオ
ズギャ
ゴォア
ゴキャアウ
ガオ
ドッ
ンギャ
オン
ギャァアァ
ウォン
ウォン
ウォン
ギョワアア
ギャアアアア
ゴッ
ワッ
アアアアア
ギャアアア
ゴァウ
ギャアオ
ガオ
ギャアアア
ギャアァア
オン
ガォアア
ギャアアア
ゴァワ
ギャアァアアアア
アアア
ギャアアアア
ガァオ
ゴワア
ガォアア
オッ
ゴウ
ウオウ
ギャアアアア
ゴァアァ
ギャアアア
アァアア
ゴアアア
ギャアアア
ブゴ
ゴヮアアア
ゴオ
ゴォアアア
ゴォオォッ
ギャン
ゴヮアアアア
ギャアアア
アアアア
ギャアア
ゴォワアア
ギョワ
アアァアア
ゴゥワア
ウゴ
ワアアアア
ブホ
ゴォワア
オヮアァァア
ゴォゥア
ギャアアア
ゴワ
アァアアア
ガゥヮアア
ゴアアッアア
ドン
ドン
ギャアアア
ゴツ
ギャゴアア
アアアアア
ギャアア
オン
ゴウ
ギャアアツ
ゴア
ギャァアァ
ギャワウ
ゴッ
ガワ
ギャワ
ゴワァァァァ
ゴアウ
ギャオアウ
オン
くわっ
アァアア
ワアアア
オワッ
ゴワオ
アア
ギアアア
ドン
ゴィアア
ギャワ
ギュン
ギャアアア
ワァアアアアア
ギャアァアア
ギョワァア
ゴヮアアア
アアア
アアアア
ゴア
ゴヮアアアア
ギャアアァ
オン
ギャアァア
ゴッ
ギャワア
アアアア
ゴワ
ゴゥワ
ガォウ
ギヤ
ドシャアウ
ギャアアアアッ
アァアアア
ガゥワォ
ョワン
ギャアアア
ゴキャアア
アアアア
ガウッ
ギャウ
ギャアアア
ギャアアアアッ
ゴォフオ
アア
ギャアアア
ギャアオ
ギャアァアア
ワァアアア
ギャアアア
ゴァウ
ドフ
ギャオウ
オワッ
ギャアアア
アアァア
ギャア
アァアアア
ゴッ
ギャアアアア
オウ
ギャン
ギャッ
アァアアア
アアアア
ゴワ
ゲア
オン
オン
ギャアアアア
ガォウワ
ギャアァアアア
ギャアアアア
ギャッ
アアァアア
アアア
ゴワァ
ギャィアアア
ガァワオ
ガォアアア
ギャアアアア
ギャアワアウ
ゴァウア
ウオン
オンッ
ギャア
アァアアア
ギャアアアアッ
ズゴォア
アアアアア
アアア
ガウ
ゴヮウ
ギャア
アアアアア
ギャアァアッ
ギャアアアア
モワッ
ギャワア
アアアア
ドンワァ
ギュン
ボゴ
ギャアアア
アァアアア
ゴワア
ガァオ
ギャアアアア
ゴヮアアアア
アオ
ドン
ドッ
ガアオ
アゴ
ギャアアア
ゴアアアア
ドギャアア
ギャォン
ウオンワ
ゴィッ
ヤアア
ギャアアアア
アァアァアア
アオ
ギャアアァア
ゴェアゥ
ガオ
ワン
ドア
アン
ゴヮウアア
ゴアア
ドン
ゴワゥア
オン
ガオウワ
オン
ボム
ギャワア
アァアアア
ギャアァアア
グアッシュアア
アアアアアツ
ゴワアア
ゴッ
ガオォオォ
アアァア
ゴア
ギャアアアアア
ゴア
ドン

とか、描いてあるだけなんだも〜ん。
あー、つかれた(爆)。

※一個偽物が混ざっています。

3 thoughts on “頭文字D 31巻

  1. Ash 投稿作成者

    ◆ 樹兎 殿
    どうも、はじめまして!
    TB & コメントありがとうございました!
    こちらからも、TB 返させていただきますね。

    いやーもー。擬音書きは、軽い気持ちで思い付いたけど、中盤辺りでかなり後悔しましたです(苦笑)。終盤は殆ど自棄になって書き写してました(爆)。
    諦めて正解だと思いますよぉ〜。時間掛けてまでやる事じゃなかったです(後悔)。

    このブログは、数人の仲間と一緒に思い付いたものを何でもかんでもレビューしているブログです。節操のない世界ですが、気に入ったようでしたら、また遊びに来てください(笑)。

    返信
  2. ピンバック: ちょこっと感想雑記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください