テーマホスピタル

テーマホスピタル

機種:PlayStation
発売日:1998/06/18
発売元:エレクトロニック・アーツ・ビクター
ジャンル:シミュレーション
パッケージ裏面

■ブラックユーモア病院経営

病院経営がテーマのシミュレーションゲーム。でも、ここで取り上げるからには語るべき個性があります。
テーマは「いかにして患者から金を搾り取るか」。
とりあえずシステムアドバイスに従ってゲームを始めてみましょうか・・・・。

プレイヤーには病院の敷地が与えられています。まずは開院準備です。病院経営に必要な設備を整えましょう。

受付を設置して受付係を雇ったぞ。診察室と薬局も必要だな。薬局係と医師は3人ずつ雇って交代制にするか。
スタッフの休憩室とトイレも設置。看護婦は4人でいいかな。検査室と病室も設置完了だ。
ついでに患者が和むように観葉植物を適当に置いておこう。
・・・・

それでは開院。患者が次々とやってきます。

T_Hospital
システムアドバイス「患者が立ったまま待っています。ベンチを設置してください」「患者が寒がっています。ヒーターを設置してください」「患者はのどが渇いています。自動販売機を設置してください」。
了解した。ベンチ設置。ヒーター設置。自動販売機はバンバン買わせるようにベンチの横に設置だな。
ヒーター温度も設定できるのか。温度を上げて自動販売機の売り上げをアップさせようぜ。

院内放送 「患者さんは辛抱強く願いま〜す」

患者が増えてきました。あっコラ、床にゴミを投げ捨てるんじゃない! 作業員を雇って清掃させよう。
トイレも足りなくなってきたから増設だ。

雇った医師はみんなうまくやっているようだな。病気の傾向はどうだ? ベロ出し病? レゲエ病? ツルピカ病? 透明病? 着ぐるみ病? ゴルフ病?・・・・(滝汗)。いや、何でもない。仕事を続けてくれ。
ベロ出し病の治療には「ベロ切り機室」、ツルピカ病の治療には「増毛科」の増設が必要だな・・・・検討しておこう。

アクシデント発生。「ネズミが壁に穴を開けて繁殖しています」 作業員は何をやっている!? 早く修理せんか〜い!
イベント発生。「総理大臣が視察に訪れました」
ちくしょうこんな時に!! 壁の修理は間に合いそうにないな。仕方ない、穴の前に自動販売機を移動して隠しちまえ。

院内放送 「患者の皆さんはあまり吐かないでください」

アクシデント発生。通路にいた患者が吐きやがった! それを見た別の患者も吐きやがった! 「もらいゲロ」「与えゲロ」の連鎖反応は止まらない・・・・。

通路一面ゲロまみれ。

作業員を緊急増員だ! 早急に清掃せよ!清掃せよ!清掃せよ!

このままでは病院の評判が落ちるばかりだぜ。スタッフのストレスも何とか解決しないと・・・・。
あっ! あの高給医師の野郎、ストレス溜まってるとか言って仕事中にビリヤードしてる場合かよ!
その間に患者が死亡しちまったじゃないか・・・・。また評判落ちたなぁトホホ。

院内放送 「患者さんは廊下で死なないで下さい」

・・・・

まあ、こんな感じで展開していきます。私は病院経営者としてまだまだ経験不足のようです。

ということで、

シミュレーションやバカゲーが好きな人にオススメ。PC版もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください