トリノ五輪 – 男子 複合(SL)

やっちまったぜ!ボディ・ミラー!!

前半ダウンヒルでトップだったボディ・ミラー(アメリカ)は、スラローム1本目で、まさかの片ハン失格(T-T)
ベンヤミン・ライヒ(オーストリア)も2本目でコースアウト。

有力選手が次々と脱落していく中で、優勝したテッド・リゲティ(アメリカ)の滑りは素晴らしかったですねぇ。
2位のコステリッチ兄(クロアチア)も、妹にばかり注目が集まってましたがメダル獲得おめでとうです。

関連記事:若さの金メダルと、涙の銀メダル??男子コンビネーション(スキーチャンネル)
       第20回オリンピック冬季競技大会 アルペンスキーリザルト 男子CB(スキーチャンネル)


しかし、コステリッチ兄のレース後のコメントには泣かせられる(T-T)
「夢を見ているようだ。覚めると悪いからこのまま寝ないでいたい」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください