レイストーム

レイストーム

機種:PlayStation
発売日:1997/01/10
発売元:タイトー
ジャンル:シューティング

■13機モードが楽しい

3D演出の2Dシューティング、アーケード移植版。レイフォースに続くレイシリーズの2作目です。
当時先進的だったグラフィック、サウンドは今でもそれほど見劣りしないカッコ良さ。

Raystorm1Raystorm2

システムの中核となるロックオンレーザーは前作と変わらず、自機は前作相当の機体(R-GRAY1)と追加ロックができる新機体(R-GRAY2)の2つから選択。
R-GRAY2は最大ロック数がR-GRAY1の2倍の16個、追加ロックによりテクニカルなプレイができます。
ロックオンレーザーで倒した敵には得点に倍率が掛かる為、ロックパターンの構築が相変わらず熱いです。

で、3D描画に伴って見た目は良くなったものの、悪い部分もちらほら見受けられます。特に目立つのが画面下部での敵弾の避けにくさ。
奥は遅く、手前になるほど加速してくるのが独特で慣れが必要。弾幕を張られると避けにくくてしょうがありません。難易度が高いと感じる原因はこの「手前加速」や距離感が認識しにくいのが原因と思います。手持ちの攻略本には「もっと易しくすれば良かった」とのスタッフコメントがありました。
上記の点以外は、演出や音楽など良質です。個人的には思い出す度にプレイ再開 → 挫折 を繰り返し、1クレジットクリアできていないトホホなゲーム。難しいです。

収録パッケージは初期販売のもの以外にいくつか出回っています。ダブルシューティングは音楽がグレードダウンしていますのでご注意を。ちなみにPC版もあります。
・PS レイストーム PlayStation the Best
・PS SIMPLE1500シリーズ Vol.75 THE ダブルシューティング「レイストーム×レイクライシス」
・PS2 タイトーメモリーズ 下巻 に収録

ということで、

戦略シューティングを好む人へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください