忘年会 in 高柳 荻ノ島 かやぶきの里

荻ノ島 かやぶきの里 島の家荻ノ島 かやぶきの里 島の家 夜景今年も例年どおり、高柳で忘年会を行ってきた。
ただし、会場はじょんのび村ではなく、「荻ノ島 かやぶきの里」。
かやぶき屋根の一軒屋を一晩借りて18,000円と言うリーズナブルなお値段
ただし、クリーニング代やら暖房費やらもろもろついて、最終的に26,000円になったのだが、6人で頭割りすれば充分安い。


島の家 室内囲炉裏室内には囲炉裏もあるので、囲炉裏を囲んで鍋をつつきます。
外は暗くて何も無いから、ただただ酒を呑み、鍋をつつく。
幸せな一時ですね。

今回呑んだ酒今回持参した日本酒たち。
「吟撰 〆張鶴」「吟醸 八海山」「純米吟醸 越乃雪蔵」「純米吟醸 和創良酒」「吟醸 越乃白雁 冷おろし」
新潟の酒だけです。

2 thoughts on “忘年会 in 高柳 荻ノ島 かやぶきの里

  1. をかもと 投稿作成者

    yutaka さん、どもです。

    でも寒い寒いと言っても、やっぱり温暖化しているのか雪も少ないですねぇ。かやぶきの家は屋根にすっぽり雪を
    かぶると良い感じなんですけどねぇ(笑)

    それを期待していたんですがねぇ。
    残念です。

    返信
  2. yutaka

    良いところですねぇ :mrgreen:
    でも寒い寒いと言っても、やっぱり温暖化しているのか雪も少ないですねぇ。かやぶきの家は屋根にすっぽり雪を
    かぶると良い感じなんですけどねぇ(笑) 新潟の酒というと「越乃寒梅」を思い出すなぁ 🙄

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください