Monacoの空へ 22巻

317EQYDFK3L._SL75_.jpgMonacoの空へ (22)
作者:野部利雄
集英社
買いました〜。

いやぁ〜。やっぱ、この人の作品はボクシング漫画ですよね。描き方がピッタリというか、迫力の違いがあります。「のぞみウィッチィズ」は読んでないんですけどね(爆)。でもまあそれでも、「妖精大戦NOA」よりも100倍面白いのではないかという事だけはわかります。ハイ。

ストーリー自体は、ボクシング漫画としてはとても良くあるパターンなので割愛するとして(爆)。全体的には、まるで少年漫画のような鼻につく部分や、意味不明の演出。そして乳・尻・ミニスカ・パンチラといった、不必要さを感じるシーンも多少ありますが。そんなものは無視して、ボクシングの試合のシーンの迫力だけ味わう漫画ではないかと、個人的には思っています。

昔の作品「のぞみウィッチィズ」が好きだった人なら、完全にオススメです(のぞみの時の主人公も少しだけ登場しますし)。あとはボクシング漫画が好きな人なら、一度手に取ってみる価値はあるかもしれません。

でも
この巻でこの話終わりですけどね(爆)。

− おまけ −


そして、終わりと見せかけて

第二部が始まる

のでした〜(笑)。
というか、

この巻と、第二部1巻同時発売だったんですけどね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください