真夜中の弥次さん喜多さん

515RQHZ1CTL._SL75_.jpg真夜中の弥次さん喜多さん
 出演:長瀬智也, 中村七之助, 安部サダヲ
 監督:宮藤官九郎
「花魁集まりゃ、猥談だぁ〜」

クドカンワールド全開!
女房が居るのにホモの弥次さんとヤク中の喜多さんが、リヤルを求めてお伊勢様参りをする話。

面白かったです。
お象様の眉毛が危険だったり、バイクでお伊勢様まであと3kmの所まで行くのに追い返されたり、髭の花魁が出てきたり、夜でもアーサー王だったり
個人的には荒川良々の大群が衝撃でした。

前半はナンセンスギャグで笑わせるのに後半は生について考えさせるところもさすが。
喜多さんが弥次さんを殺してしまった後、嘆いているところに
「あなたが覚えていれば弥次さんはいつまでも生きている」
と救いを与えたり、深いです。

ただ、これは評価が分かれる作品ですね。
前半の笑いについていけないと途中で脱落するかも

リュカさんもレビューを書いておられますので、そちらもどうぞ。

17 thoughts on “真夜中の弥次さん喜多さん

  1. ピンバック: 瑠璃色の蝶

  2. ピンバック: お茶の間オレンジシート

  3. ピンバック: 駒吉の日記

  4. ピンバック: 39☆SMASH

  5. ピンバック: ヒューマン=ブラック・ボックス

  6. をかもと 投稿作成者

    こちらこそ、TB&コメントどもです。
    後半のぐだぐだ感は否めませんでしたねぇ。
    前半は小ネタ満載で面白かったので、その勢いで観ていました。

    ちなみに長瀬と七之助のキスシーンは、うちのヨメも引いてました(^^;;

    返信
  7. hi-chan

    こんにちは。TB&コメント、どうもでした!
    私は途中からぐだぐだした感じがして(トーンダウンとも言うのかも)、早く終わらないかな、と思いながら観てました(苦笑)。
    細々した笑いは悪くないんですけどね〜
    それこそ、夜なのにアーサー王とか・・・
    荒川良々は普通にキモチワルかったです(笑)

    返信
  8. ピンバック: Movies!!

  9. をかもと 投稿作成者

    カゴメさん、どもです。TB&コメントありがとうございますm(_ _)m
    TB返しさせていただきます。

    前半には付いて行けたんですけど、後半、トーンダウンしたのが残念でした…。

    確かに後半のトーンダウンは否めないですね。

    返信
  10. ピンバック: ★☆カゴメのシネマ洞☆★

  11. カゴメ

    検索で貴記事を発見!
    拝読させて頂きました。

    前半の笑いについていけないと途中で脱落するかも…

    前半には付いて行けたんですけど、後半、トーンダウンしたのが残念でした…。
    是非、私の記事、TBさせてくらさい。
    (ブログの趣旨にそぐわないと判断された場合には、遠慮無く削除して下さいませ)

    返信
  12. をかもと 投稿作成者

    リュカさん、どもです。

    荒川良々はおいしい役どころでしたねぇ。
    彼もなんだか「じゃんぷ亭じゃんぷ」と被って見えてしまって(^^;;;
    そんなわけで近々「タイガー&ドラゴン」のレビューを書くと思われます。

    返信
  13. ピンバック: 菫色映画

  14. リュカ

    わたしも良々のシーンはインパクトありすぎでした(笑)。
    あれはおいしい役どころでしたね〜。
    それから、「あなたが覚えていれば〜」の台詞はわたしもじんときました。
    妙に純愛路線なのがツボです♪

    返信
  15. をかもと 投稿作成者

    shake さん、どもです。
    テンション高かったですねぇ。
    歌の宿の女将や、とろろ汁屋のアーサー王なんかがお気に入りです。

    返信
  16. shake

    私は脱落組でした。(-_-;)
    笑の宿の寒いギャグで、もう完全についていけなくなりました…。
    あまりのテンションの高さに追いつけず。
    歳を感じる今日この頃でございます。

    レビューをTBさせていただきました。

    返信
  17. ピンバック: シェイクで乾杯!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください