τになるまで待って

51Z15WEA42L._SL75_.jpgτになるまで待って
 著者:森博嗣

Gシリーズ3作目。今度は洋館密室殺人だ。
真賀田博士に関わる文献を調べに山奥の洋館に訪れた赤柳探偵と助手役で呼ばれた山吹・海月・加部谷の3人組が遭遇した密室殺人。

事件の手口自体は、後半現場に現れた犀川先生と西之園さんが5分で解決。

手口はわかったけど犯人は?
「知りませんよ、そんなこと」
「それを調べるのが警察の仕事だと僕は理解しています。」
おいしすぎるぞ犀川先生。
#作品を読まないと訳がわからないレビューですいません m(_ _)m

今回は赤柳さんの謎めいた行動と、エピローグでの睦子叔母さんの意味深な発言に注目ですね。

関連記事:θは遊んでくれたよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください