ドリームキャスト記念日

ドリームキャスト記念日

今日は個人で勝手にドリームキャスト記念日です。1998/11/27発売。
たまには功労者の湯川専務(当時)様を思い出しましょう。

DCKinen01_SDCKinen02_S
もう新作ソフトは出ないようなので保守部品を確保。(黒い箱はR7仕様の本体)
準新品の本体についてはまだギリギリ入手できる模様です。心配な人は買っとけ!
コントローラー系については変換器でプレステ用の製品が使えるので当分問題無さそう。

せっかくなので記念に何かプレイしますかね・・・・。倉庫を探してくるのでちょっと待っててください。

・・・・

これだ。「脳を鍛える大人のDCトレーニング」。

DCKinen03DCKinen04
間違えた。「森田の最強リバーシ」。
リバーシは囲碁、将棋と並ぶ完全情報ゲームの定番だ。(完全情報=偶然の要素や心理的駆け引きが無い)
360MIPS/1.4GFLOPSのCPUパワーと毎秒300万ポリゴンのグラフィックパワーを駆使したソフトはこれしかないだろ!
売り文句の「最強」とやらを試してやろう。

DCKinen05
チャレンジモード、CPUレベル=最強(世界チャンピオン)、制限時間は1セット20分だ。レディ、ゴー!

DCKinen06DCKinen07
ファンタスティックな敗北。CPU=白。白い荒野が目にまぶしい。まあいい。俺もまだ準備運動なんでね。人間様をナメるなよ!

DCKinen08DCKinen09
またしてもファンタスティックな敗北。CPU=青。青い疾風が視界を吹き抜けていく。信じられん。連邦軍のモビルスーツは化け物か!?

DCKinen10DCKinen11
善戦できてもこんな結果。CPU=白。こちらが打てない(パスするしかない)状況を連発されたり、次の手で逆転されるのが確実な場所に打つことを強要されるとCPUにイジメられている気分になります。圧倒的実力。

DCKinen12
10セットやりましたが結局1回も勝てませんでした。決して私が弱いのではありませんよ。本当ですよ!

ということで、

降参。悔しいけどドリームキャスト万歳!!

ちなみに自己学習機能も備えているのでプレイするほどCPUが強くなるとのこと。ハハハッ。もうよい。

3 thoughts on “ドリームキャスト記念日

  1. もとい 投稿作成者

    ■智凛

    マニアな人は「湯川元専務のお宝さがし」をチェックしておこう。ちなみに私は持ってない。

    ブロードバンドアダプタとキーボードはオンラインゲームをしない人なので持ってないのだ。オフラインゲームだけできれば良い。
    ブロードバンドアダプタはGD-ROMのデータ解析にも使えるぞ。

    返信
  2. 智凛

    ちなみに智凛は「PHANTASY STAR ONLINE」をプレイするためだけにドリキャスを購入いたしましたのでプレイしなくなった今現在では箱にしまって眠らせてある状態ですヨ

    あと写真の本体&周辺機器の中でブロードバンドアダプタとキーボードが見当たりませんね?

    返信
  3. 智凛

    ドリームキャスト(以下ドリキャス)に付いては大変お世話になりました^-^;
    当時の湯川専務も現在は?クオカードの会長なんですよね

    湯川専務といえば当時非売品であった「ガンバレ!湯川専務ストラップ」
    智凛は自分の勤める会社の海外持ち出し用ケータイに勝手に付けちゃいました(笑)
    ストラップに湯川専務のフィギュアと「夢成就(記憶が曖昧)」とプリントされたパネルが付いているのですが夢に向かって努力したけど実質プレイステーションとの競争に負けちゃった形で家庭向TVゲーム機事業から撤退してしまったので今となってはこのストラップが(自分の勤める)会社にとって不幸のアイテムになるような気がしてタマリマセン^-^;;;;;

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください