雑想ノート」タグアーカイブ

最近の読書事情

最近、東京出張が多いため、往復の新幹線内ではもっぱら図書館で借りた本を読んでいる。
持ち歩くには文庫本が良いのだが、図書館で借りるとなると贅沢も言ってられない。
先週読んだ「ZOLA・一撃・さようなら」と「容疑者xの献身」は、どちらもハードカバーだったので出張カバンの中で非常に邪魔だった。
# さらにもう1冊「絶の島事件」(荒俣宏著)も持っていって読んだのだが、こちらは文庫。

今週は、何を持っていこうかまだ決めていない。
実は図書館で本を借りてきてくれるのはヨメで、私はそのヨメセレクションの中から何冊か本を持っていくというシステムである。
出たばかりの本や、ドラマ化・映画化などで話題の本は予約が多くて中々借りられないらしい。
そんな訳で、このブログで紹介するのはちょっと古めの本になる。
森博嗣の「もえない」は、予約待ち中でまだ読めていない。
万城目学の「鹿男あをによし」、「鴨川ホルモー」辺りも読んでみたいと思うのだが、鹿男はドラマ放映中だから厳しいかも。

列車での移動中と言うのは、他に娯楽が無いからか、読書に集中できる。
そう言えば東京で勤めていた頃も、読書は列車(or 飛行機)移動中が主だったなぁ、なんて思い出したりした次第。
元々読書自体は嫌いではないのだが、いかんせん他の誘惑があると、つい後回しにしてしまう。
いつでも読めるから、また今度になってしまうのだ。
iPod なんか手に入れた日には、読書をしなくなってしまうかもしれない。注意せねばだ。

まぁ、そんな訳でしばらく読書感想文が続くと思いますが、ご勘弁を。

YouTube 邦楽メモ

YouTube から適当に自分好みの邦楽を探してきてメモ。お暇な人は聴いてみてください。
全然好みが合わなかったり、リンクが切れてたらごめんなさい。
続きを読む

さだまさし コンサートツアー 「美しき日本の面影」

さだまさし コンサート「美しき日本の面影」昨晩ですが、ヨメとさだまさしのコンサート「美しき日本の面影」に行ってきました。
昨晩は、久しぶりの雪で高速道路が渋滞しており、18:00開演だったのに到着は1時間遅れの19:00。
着いたときには1部が終了しており、休憩時間になっていました。
残念。

さださんのコンサートは中学生の頃に行ってから、しばらく行ってなかったのでかれこれ10ウン年ぶり。
久しぶりに生で聞く、さださんのMCは面白かったです (^-^)

続きを読む

Line Rider が DS, Wii に移植

Line Rider が DS, Wii に移植されるようです。なんだか楽しみ。
ドラゴンクエストIXは DS で登場するらしいし

なんだか、俄然 DS が欲しくなってきました。
お小遣いを貯めて買おうかなぁ。

関連サイト:InXile – Linerider Home

映画 「300」 に期待大!

http://www.youtube.com/watch?v=wDiUG52ZyHQ
戦闘国家スパルタの精鋭兵士300人 vs. 100万人のペルシア兵の戦闘を描いた映画「300」!
来ましたよ、これですよコレ燃えます!期待大!!

原作SIN CITY のフランク・ミラー。
アメリカでの公開予定は 2007年3月9日。
日本での公開が楽しみな映画です。

参照元:300人のスパルタ兵vs100万のペルシア軍の戦いの映画「300」予告編 – GIGAZINE

ヤクザ23区(893239)

http://www.youtube.com/watch?v=hwQxge7PT4s
23本の短編ムービーからなる、オムニバス映画893239【ヤクザ23区】の中の1篇"新宿御苑"(岡部淳也監督)が、11月29日から YouTube で公開されている。
劇場公開前の映像作品全編を無料配信するとは、作成元のビルドアップも太っ腹だ。

公開されている短編"新宿御苑"は、抗争に敗れた組長と子分がクネクネするもの。
前半はホノボノで、後半は不条理な展開。
この辺の不条理な展開は、どうやら岡部監督の持ち味らしくて、他に YouTube で配信されている同監督の短編も、そんな感じ。