ヴァンピール 吸血鬼伝説

ヴァンピール 吸血鬼伝説ir?t=dogmatismandp-22&l=ur2&o=9
 発売日:1999/3/4
 発売元:アートディンク
 ジャンル:シミュレーション
パッケージ裏面
19世紀ヨーロッパを舞台に、狂気の吸血鬼デュランとそれに対抗する吸血鬼クリストファの対立を描く。
要は吸血鬼同士の陣取り合戦、それにバンパイアハンターが絡んで三つ巴の戦いになります。
昼間は街中の人と会話して親密度をあげ、親密になった人に対して吸血行為、吸血された人はノスフェラトゥとなり自分に隷属します。
より親密になった人から吸血したほうがポイント高いです。

前回の記事を書いてて、このゲームを思い出しました。

街に住む人々には一人一人エピソードが設定されており、会話するだけでも楽しい。
最終面ロンドンには「ジャック・ザ・リッパー」も生存してます。

ただ、どうしても作業は単調になりがちで派手さはありません。
親密度がMAXになってから吸血すれば、イベント発生しますので頑張って目的の人をストーキングしましょう。
3面クリアすると敵方の吸血鬼だったデュラン視点でプレイすることもできます。

基本的に仲間集めゲームですので「ヴァルキリー プロファイル」「どきどきポヤッチオ」なんかが好きな人にはオススメできるかな?
# 雰囲気は随分違いますが(^^;;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください