エオマイア 上・下巻

31A876BRWRL._SL75_.jpg31MN8YAZ2KL._SL75_.jpgエオマイア
著者:タカハシ マコ
Action Comics/双葉社

買いました〜。

その次の日の夜に
彼女の体の下半分が
溶かされました。
「おなかすいた彼女を食べたら美味しいのかな」
とある新興住宅地に父親とともに引っ越してきた少女・緑野ハル。
まだ慣れない土地で深夜のコンビニへと買い物に出たハルは、
クラスメートの林と遭遇する。
その夜を境にハルの体にある異変が起き始めた………!!
上巻 帯より

順番が来ました。
もうすぐ私の体の全部が
溶けてしまいます。
「食べても食べても満たされないのよね」
溶けゆく二人のクラスメート、そして林の兄・守が消えていく姿を
目の当たりにしたハル。すべては隣家に住む明彦の仕業なのか。
それともハル自身によるものなのか。
そして明かされる衝撃の事実とは………!?
下巻 帯より

帯に騙されました

だってホラ! 何かすっごい良い盛り上がりを感じさせそうな紹介文だと思いません!?
何か凄そうな。ホラーっぽそうなサスペンスそうな
大体戦慄のファンタジック・サスペンスとか書いてあるし!

なのに、何? 怒り??? 寂しさ???
なにそれ? 意味わからない。

何が言いたいかわかんない!

・・・・・・・・・・・・・・・

でもまあ、私には合わないというだけで楽しい人には楽しいと思います。
とりあえず、私みたく帯だけで買おうか思っている人まずは立ち読みしましょう。


 −おまけ−

つか、殆ど謎がほったらかし!
誰か細かい解説をしてください(涙)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください