TOM YUM GOONG

51789FK6E6L._SL75_.jpgトム・ヤム・クン!
 出演: トニー・ジャー, ペットターイ・ウォンカムラーオ
 監督: プラッチャヤ・ピンゲーオ
「取り戻したい愛がある!
取り戻したい象が居る!!

国際密輸組織にさらわれた象を取り戻すため、トニーが単身オーストラリアへ乗り込む。
MTXやインラインスケートを操るガキ達と戦ったり
中華レストランを螺旋状に登りながら戦ったり
炎上する寺院の中でカポエイラ使いと剣術使いとマッチョと戦ったり
55人の黒服や4人のマッチョ、鞭使いのオカマちゃんと戦ったりしながら
子象を取り戻す!

前作「マッハ!」に比べてストーリーはありますが、そこが仇になった感じも否めません。
前半20分くらいはアクションシーンも無く、小象と戯れるトニーやら、タイ舞踊やらが見れます。
あと、途中の中国マフィアのお家騒動なんかは眠くなるかもしれません。

しか〜し、それを補って余りあるトニーのアクションシーン!
中華レストランでの塔のぼり長回しアクションなんかは素晴らしいの一言です。
炎上寺院でのカポエイラ使いとの決闘シーンも美しい!

前作にも増して痛そうなアクションシーン満載のこの映画。
トニー・ジャー好きには、文句無くオススメです。

関連記事:マッハ!


おまけ
シドニー空港では、トニー・ジャーが敬愛するあの香港の偉大なアクションスターとすれ違ったりします。
# 実はそっくりさんらしいですが (^^;;

次作では、本格的に絡んでもらうと嬉しいかも。

3 thoughts on “TOM YUM GOONG

  1. をかもと 投稿作成者

    latifa さん、どもです。

    なんと新作なのに7日扱いになってました・・・(T_T) 人気ないのかなぁ・・・。

    「マッハ!」の時ほどは盛り上がってないですよねぇ。
    レストランの長回しなんて、かなりスゴイ映像だと思うんですが…

    やはり、無理してストーリーをつけようとしたことが問題なのでしょうか?

    返信
  2. latifa

    をかもとさん〜こんにちは^^
    やっと見ました。なんと新作なのに7日扱いになってました・・・(T_T) 人気ないのかなぁ・・・。

    見た感想は、アクションシーンは最高に楽しませてもらいました。が、他の部分は、少々長いかなぁ・・・早くアクションシーンにならないかなあ・・・って思っちゃったりして。少し2時間は長かったかな・・

    炎上寺院でのカポエイラ使いとの決闘シーンも美しい!

    私もコレが一番、印象に残りました★

    返信
  3. ピンバック: ポコアポコヤ 映画倉庫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください