セガ・サターン記念日 2006

セガ・サターン記念日 2006

SS2006世間を賑わせている次世代マシンを横目に、例年通りのバックアップ電池交換。
去年の記事はこちらです。

以下、ここ1年の変化や雑談など。

  • PSE法の騒動で叩き売られていた激安本体を更に1台入手。もういりません。アホです。
  • 所有ソフトは増減なし。この先減ることはあっても増えることは少なかろう。物欲ノートに残っている数本は安値で入手しにくく、もういいかという感じ。
  • ↑具体的には「心霊呪殺師 太郎丸」「スリー・ダーティ・ドワーブズ」「クーリエ・クライシス」「仙窟活龍大戦 カオスシード」など。売り手によって(プレミアの)価格が異なる。太郎丸は特にプレイしてみたいのだけど、こういう値段では手が出ない。
  • パワーメモリーやプロアクションリプレイの電池も有限。
  • PS用のコントローラーが使えるコンバーターを入手したので、純正の入力機器をストックしておかなくても良くなった。リアルアーケードProも接続できる。
  • 稼働率が低下。稼働しても、おおよそシルバーガンとバトルガレッガ専用機。でもよい。
  • 時代はHDMIだというのに、テレビの買い替え時にAVマルチの搭載を考慮するかどうか。SONY縛り脱出のカギとなる。

最初に買った本体はまだ壊れません。次回までしぶとく生き残って欲しいものです。

2 thoughts on “セガ・サターン記念日 2006

  1. もとい 投稿作成者

    itsukiさん、はじめまして。

    「ガーディアンヒーローズ」は私的に名作ですね〜。
    バリヤーハメや、他には連射装置とか、対人戦で多用して不評を買ったりしました。

    当サイトは雑多な記事がごちゃまぜのカオス空間ですが、
    お暇な時に遊びに来ていただければ幸いです。

    返信
  2. itsuki

    takaさんのところからたどってきました。

    私もSSを2回買いました。2回売りましたが、良い機種でした。
    「ガーディアンヒーローズ」のバリアーでハメ攻撃が思い出深いです・・・。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください