ククルカン 史上最大の作戦 4巻

51004MT5NVL._SL75_.jpgククルカン 史上最大の作戦 (4)
著者:高田 慎一郎
Gファンタジーコミックス/SQUARE ENIX
関連記事:ククルカン 史上最大の作戦 3巻

買いました〜。

頼むから縛ってくれ!!
眠れないから!!


さあ 4 巻!
前々回の記事E.T.O(全 4 巻)よりも続かないかな? とか書いておきながら、もう 4 巻。

やっと話の核心に迫ってきた感じです!

まあ、私の予想なんてこんなもんだという感じの良い例ですかね〜。
下手なこと予想するもんじゃねぇなぁ〜と思いながら反省。

まあ、気を取り直して
今回はストライキをはじめた栄養士のため食糧危機に陥った部隊が、兵糧確保のため『ガラティーン作戦』を決行!
「人員輸送車を投げた!」「飛行機からパラシュートなしで着地した!」という伝説を持つ最強の栄養士“フーブラー三姉妹”(敵ではない)とバトルを繰り広げる話『兵糧確保! ガラティーン作戦』。

・・・・・・・・・・・・・・・

以外がどうも物語の本筋に関わると思われるストーリーという、ククルカンにしては非常に珍しい構成です。
その主たるものは

・スフィアを超えてやってきた一人の青年。それも、ヒロインつばさの恋人登場!
・骸骨兵の目的、謎の船ケツァルコアトル出現!

まあ、これ以上はネタバレになってしまうので控えておきますが
あくまでも既刊を読んでいる人にオススメですかね〜(最近こればっか)。


− おまけ −

でも、やっぱ『兵糧確保! ガラティーン作戦』が一番面白いわ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください