Head Cleaner と WP Super Cache を同時に動作させる際の問題点

拙作のプラグイン Head Cleaner と、WP Super Cache を同時に有効化している場合、多少問題があります。
Head Cleaner では、JS、CSS のキャッシュを wp-content/cache/head-cleaner フォルダに作成するのですが、WP Super Cache でキャッシュファイルを削除すると、このフォルダも削除されてしまいます。
# これは Twiconwp-kougabu でも発生する問題です。

で、これに対処するには、今のところ wp-super-cache/wp-cache-phase2.php の 368 行目を以下のように修正するしかありません。

	$protected_directories = array( $cache_path . '.htaccess', $cache_path . 'meta', $cache_path . 'supercache', $cache_path . 'head-cleaner' );

ちなみに、Twicon、wp-kougabu も導入している場合は、以下のように修正すればおっけです。

	$protected_directories = array( $cache_path . '.htaccess', $cache_path . 'meta', $cache_path . 'supercache', $cache_path . 'head-cleaner', $cache_path . 'twicon', $cache_path . 'wp-kougabu' );

この辺 WP Super Cache が、wp-content/cache 内のフォルダ・ファイルを問答無用で削除するという凶悪仕様のため、Head Cleaner (Twicon) 側では対処の使用がありません。
WP Super Cache が、自分が作ったフォルダ以外は削除しないようになるか、せめて $protected_directories を他のプラグインから指定できるようにしてくれれば、対処のしようがあるんですが

Head Cleaner と WP Super Cache を同時に動作させる際の問題点」への18件のフィードバック

  1. ピンバック: まとめ:中級者におすすめの WordPress プラグイン (18 個) | attosoft.info

  2. ピンバック: pc.casey.jp ? WordPress 体感速度の高速化

  3. ピンバック: Head Cleaner – サイトのヘッダとフッタを整形し最適化&高速化を行うプラグイン

  4. teradaya

    はじめまして
    私も Head Cleaner を利用させて頂いて、その速さに感動しています。
    ところが、みかんさんと同じようにWP-lightpopが動作しなくなってしまい、途方にくれていました。
    正月休みにアレコレいじってみたところ、どうやら「Welcart e-Commerce(Ver.0.2.2)」というプラグインと競合しているようです。
    http://www.usconsort.com/usces/

    参考までに、と言いながら激しく期待しちゃってますがw
    お忙しいところお手数をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

    返信
  5. みかん

    はじめまして。
    Head Cleanerというすばらしいプラグインをありがとうございます。
    さっそく使わせていただいたところ表示が素早くなって驚きました。
    インストール後、サイトを確認したところ先に入れていたWP-lightpopが動作しなくなってしまいました。
    Head Cleanerを停止するとWP-lightpopは動作します。
    両方を同時に使用するにはどこか設定が必要なのでしょうか?

    ・Head Cleaner Ver.1.3.1
    ・WP-lightpop Ver.0.8.1
    ・WordPress 2.8.6

    返信
    1. をかもと 投稿作成者

      みかんさん、はじめまして。
      この dogmap.jp でも「Head Cleaner」 + 「WP-lightpop」 を動作させてますが、特に問題ありません。
      他のプラグインとの競合かなぁ?

      もし、できるのであれば Head Cleaner, WP-lightpop 以外のプラグインをすべて停止してから一つずつ動作させていって、どのプラグインを動作させた時に lightpop が動作しなくなるか確認してもらえませんでしょうか?

      また、Head Cleaner, WP-lightpop だけ有効になっている状態でも動作しないということであればテーマが問題かもしれません。
      その場合は、テーマを default に変更してから試してもらってもいいでしょうか?

      返信
      1. みかん

        をかもとさん、お返事が遅くなってすみません。

        テーマを default に変更すると両方のプラグインが動作しましたので、テーマで使用しているJSのせいだったようです。
        しかし、テーマで使用しているJSは使いたいので、Head Cleanerの使用を断念することに・・・

        とても素晴らしいプラグインなのに残念 😥

        なんとか共存できるように色々と勉強したいと思います。
        この度はありがとうございました。

        返信
  6. 青星

    少しずれてしまうかもしれませんが、もうひとつ不具合が見つかりました。

    VideoPop+ですが、有効化しますと、新規投稿画面や投稿の編集画面で画像やビデオなどのメディア挿入ボタンが消えてしまいます(上記の三つのブラウザで確認しました)。QuickPressの画面では問題なくメディア挿入ボタンが表示されます。
    もしかしたら自分が使い方をまだ理解していないためかもしれませんが、念のためご報告させていただきます。

    返信
    1. をかもと 投稿作成者

      青星さん、どもです。

      VideoPop+ですが、有効化しますと、新規投稿画面や投稿の編集画面で画像やビデオなどのメディア挿入ボタンが消えてしまいます(上記の三つのブラウザで確認しました)。QuickPressの画面では問題なくメディア挿入ボタンが表示されます。

      これは、Simple Tags + VideoPop+ で発生するエラーでしょうか?
      VideoPop+ 単体では発生しないはずのエラーです。
      # こちらの環境では再現しませんでした。

      多分、VideoPop+ と SimpleTags が使っている JavaScript でコンフリクトが発生しているのだと思います。
      検証して確認が取れたら、ご連絡しますが、もう少々お待ちください。

      返信
      1. 青星

        こんにちは。ご返信、有り難うございます。

        メディア挿入ボタンが表示されない件ですが、調査不足でした。申し訳ございません。
        実際にはVideoPop+とHead Cleaner両方とも有効化しているときに見られなくなります。
        どちらか一方だけ有効化されていた場合は問題ありませんでした。

        何度もお手数をおかけします。

        返信
        1. をかもと 投稿作成者

          青星さん、どもです。

          確認取れました。
          Simple Tags が使用している JavaScript ライブラリ Prototype.js と VideoPop+ が使用しているライブラリ jQuery 1.3.x とがコンフリクト(競合)を起こしているようです。
          とりあえず、VideoPop+ プラグインのインストール先のフォルダ内のサブフォルダ includes/js 内の jquery-1.3.1.min.js と言うファイルを削除してください。
          これで解決するはず。

          返信
          1. 青星

            こんばんは、素早く対応してくださり、どうも有り難うございます。
            教えていただいた方法で正常に投稿出来るようになりました。
            これで存分に軽量化生活を送ることが出来ます。

            本当にお世話になりました。

            返信
            1. をかもと 投稿作成者

              青星さん、どもです。

              解決したようで良かったです。
              一応、今回の件は後ほど VideoPop+ の方にも Fix しておきます。
              ご報告ありがとうございました。

              返信
  7. 青星

    ご返信有り難うございました。

    使用しているバージョンは
    PHP:5.2.5
    ブラウザ:Firefox3.0.7と3.0.8、IE7、Google Chrome(最新版)いずれでも見られました。
    WP:2.7.1(英語版、日本語版両方とも)
    Head Cleaner:1.1.4(前バージョンでも同じ症状が見られました)
    Video Pop+:0.7.5
    Simple Tags:1.6.4
    です。

    お手数をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

    返信
  8. 青星

    初めまして。最近、Head Cleanerを知りまして体感速度が変わるほどの軽量化に感動しております。どうも有り難うございます。
    WP-lightpopもVideoPop+もいつも楽しく使わせていただいております。

    ところで、大変些細な症状であまり支障はないのですが、念のためご報告させていただきます。
    Head CleanerとVideoPop+を両方とも有効化している状態ですと、Simple Tagsというタグ管理プラグインの挙動がほんのちょっぴりおかしくなります。
    新規投稿欄のタグ入力欄には登録タグの自動補完機能がついているのですが、Head CleanerとVideo Pop+の両方とも有効化していると自動補完機能が効かなくなってしまいます。どちらか一方を無効化すると問題なく自動補完機能が作動しました。
    原因が分からないままのご報告になってしまいまして申し訳ございません。

    返信
    1. をかもと 投稿作成者

      青星さん、はじめまして。

      ところで、大変些細な症状であまり支障はないのですが、念のためご報告させていただきます。
      Head CleanerとVideoPop+を両方とも有効化している状態ですと、Simple Tagsというタグ管理プラグインの挙動がほんのちょっぴりおかしくなります。
      新規投稿欄のタグ入力欄には登録タグの自動補完機能がついているのですが、Head CleanerとVideo Pop+の両方とも有効化していると自動補完機能が効かなくなってしまいます。どちらか一方を無効化すると問題なく自動補完機能が作動しました。

      Head Cleaner + Video Pop+ + Simple Tags ですか。
      Video Pop+ も最近修正していないから、何か不具合が潜んでいそうですね。
      ちょっと時間がかかるかもしれませんが、確認してみます。

      また、お使いの PHP, ブラウザ, WordPress, Head Cleaner, VideoPop+, Simple Tags の各バージョンを報告いただけると助かります。

      返信
  9. Irrlicht

    こんにちは、はじめまして。
    Head Cleanerでとても幸せになっている者です。とても良いプラグインを有難う御座います。

    ところで、当方もWP Super Cacheとの併用で悩んだ口でした。
    自分は
    ./wp-content/wp-cache-config.php
    の$cache_pathをデフォルトとは違う値にして回避しました。つまり、WP Super Cache専用のキャッシュディレクトリを作る事になります。この方法ならWP Super Cacheの更新時も修正しなおさなくて良いかなと判断しました。コードを完全に読んで行った訳では無いのですが取り合えず今の所は問題が無いようです。
    ご参考になれば幸いです。

    返信
    1. をかもと 投稿作成者

      Irrlicht さん、はじめまして。

      本当は Head Cleaner 側で、キャッシュディレクトリを別のディレクトリに指定出きるようにすれば良いんですけどね。
      次バージョンでは、管理画面でキャッシュディレクトリを指定できるように修正します。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。