ぼっけえ、きょうてえ

5192M29YPYL._SL75_.jpg「ぼっけえ、きょうてえ」
 著者:岩井 志麻子

バラエティに出ている岩井さんはただのスケベおばさんですが、この本の表題作は怖いです。

女郎が客に岡山弁で寝物語を聞かせると言うスタイルになっているのですが、最後まで読ませます。
読後、表紙絵の美人画を見直すとさらに怖い感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください