バタフライ 3巻

41X36PM3ACL._SL75_.jpgバタフライ (3)買いました〜。
う〜む。相川先生らしい展開
方向性としては、このまま極楽丸に進むか、DARK EDGEに進むかといったところなのでしょうけど、雰囲気的には DARK EDGE 一直線な気がしてしまいますね。いやいや、どーでもいい事なのですけどね。

でも、Amazon は「相川 有作品」何故か画像凄ぇ少ないですね。何ででしょーね?。しかも、 DARK EDGE 13巻は販売すらしてませんね。何かあるんでしょーかね? いやいや、どーでもいい事なのですけどね。

でも、私は DARK EDGE も結構好きなんですけどね。所々に見せる意味不明のギャグとか。何か、話がどーなっているのかすっかりわからなくなっているけれど、好きではあるんですよね。どこかでびっちり読み直したいなぁ〜なんて、思っているんですよね。いやいや、どーでもいい事なのですけどね。

そそ、バタフライの話なんですね。この話の見所の解説は難しいんですね。とりあえず、設定は面白いんですね。幽霊を実体化させて、それを殺す事によって除霊するというやり方は面白いんですね。しかも、能力が上がるとそれがどんどんリアルになって来るという展開は、簡単に悲劇一直線へと流れていく事が予想されるんですね。やっぱ、今後の展開から目が離せなくなるんですね。いやいや、どーでもいい事なのですけどね。

えーとそんなもん?(爆)
・・・・・・・・・・・・・・
あ、もう一つあった。

信じられんくらいのヒロインの凄いアホ毛
最大級の見所と思われます。
みんなで頑張ってあんな髪をはやしましょ〜。
いやいや、どーでもいい事なのですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください