DRUMLINE

21K0XD6Q9QL._SL75_.jpgドラムライン
 出演:ニック・キャノン,オーランド・ジョーンズ
 監督:チャールズ・ストーン三世
大学のマーチングバンドを舞台にしたスポ根モノ
集団行動が出来ない天才肌の主人公がバンドの仲間と結束していく話。

余計なエピソードを削ぎ落としてバンド対決を極力主眼に置いているところが良いです。
特にラストのライバル校とのドラムライン対決は見ものです。
もう格闘技と呼んでも良いのではないかと思わせるような激しさ。

是非、DVDでウーファーをガンガンきかせて聴いてもらいたい映画。

5 thoughts on “DRUMLINE

  1. ピンバック: 独り言。。。

  2. ピンバック: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??

  3. をかもと 投稿作成者

    shake さん今晩は、コメント&TBありがとうございましたm(_ _)m
    家は程よく田舎なので、この手の映画を観るときは便利です。

    返信
  4. ピンバック: シェイクで乾杯!

  5. shake

    こんばんは!
    おっしゃるとおり、スポ根ものでしたねー。
    あの一糸乱れず演奏する様はまるで奇跡のようでした。

    私も大音響で聴きたいところだったのですが、
    深夜だったもので、遠慮がちに観ておりました。(ToT)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください