THE PHANTOM OF THE OPERA

51T33KRSANL._SL75_.jpgオペラ座の怪人ir?t=dogmatismandp-22&l=ur2&o=9
 出演:ジェラルド・バトラー, エミー・ロッサム
 監督:ジョエル・シュマッカー
ミュージカル史上に燦然と輝く名作「オペラ座の怪人」の映画版。
ストーリは解説するまでも無いですね。

ファントムが幼少時代に醜い顔のために虐待された過去などが語られ、ファントムの抱える問題が浮き彫りにされていきます。
このへんが舞台版とはちょっと違うところ、顔の醜さが問題なのではなく、醜さゆえに虐げられたことがトラウマとして描かれます。

しかし、それにしてもファントムがカッコよすぎるか?

6 thoughts on “THE PHANTOM OF THE OPERA

  1. ピンバック: シェイクで乾杯!

  2. shake

    こんばんは!

    ストーリは解説するまでも無いですね。

    ミュージカルが苦手なので、題名以外は知らなかったんですよ。。。

    オープニングのシーンはもう鳥肌ものでした。
    ファントムの歌がまた素晴らしくて、お腹の底から響いてくるようなあの歌い方に、メロメロになってしまいました。

    返信
  3. ピンバック: 映画と出会う・世界が変わる

  4. をかもと 投稿作成者

    hi-chan さん、どもです。
    遅ればせながらレンタル開始されたので観ました。
    これは劇場で観たかったです(T-T)

    オペラ付きの試写会良いですねぇ。羨ましすぎる。

    返信
  5. hi-chan

    こんにちは。
    これは、試写会で観ました。
    日本人のオペラ付き試写会で、音響の良い所で観たので、とても良かったです。
    やはり音楽が素晴らしいですね。
    突然歌いだす、というのには、分かっていても最初は面食らいましたが、すぐに慣れました(笑)。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください