Master And Commander The Far Side Of The World

51MMGXMQRAL._SL75_.jpgマスター・アンド・コマンダー
 出演:ラッセル・クロウ, ポール・ベタニー
 監督:ピーター・ウィアー

イギリスの軍艦サプライズ号とフランスの最新鋭フリゲート艦アケロン号との戦闘を主軸に、サプライズ号艦内での人間ドラマを横軸に進む。
オーブリー艦長(ラッセル・クロウ)はもちろんカッコ良いのだが、船医スティーブンス(ポール・ペタニー)の存在感も負けないものがある!

映像もすばらしい。
美しい海原と、豪快な海上戦、ガラパゴス島の美しい自然。
嵐の中の航海を描いたシーンの臨場感が素晴らしい。
圧巻は何といってもラストのサプライズ号vsアケロン号の海上戦。
ラッセル・クロウも二丁拳銃で頑張ります!

豪快な海の男や、海洋冒険物が好きな人にオススメ

この映画、上映時に予告編とあまりにも違う内容に話題になっていましたが、確かにあの予告編だったら私の食指は動かなかったでしょう。
逆にあの予告編を見てから、この映画を観た人はがっかりしたでしょう。
映画の予告編は難しいですね(T-T)

6 thoughts on “Master And Commander The Far Side Of The World

  1. をかもと 投稿作成者

    かのさん、どもです。

    これ良かったですよねぇ。
    予告編に騙されず、映画館で観れば良かったと悔やまれる作品です(T-T)

    返信
  2. かの

    をかもとさん、こんばんは!
    いつもロムばかりですいません(>_<)
    私も以前この作品観ましたのでTBさせて頂きました。
    私も予告編観てなかったので楽しめました。
    最初はクロウさんが苦手で食指が動かなかったのですが、
    いやはやなかなか痛快な冒険アクションでした♪

    返信
  3. ピンバック: とりあえずな日々(仮)

  4. をかもと 投稿作成者

    shake さん、腰痛からの復活おめでとうございます。

    「国の都合で戦地に送られた幼い子供」の悲劇を描いた「お涙頂戴もの」って感じの予告編でしたからねぇ。
    あの予告編と本編のギャップは酷すぎました(T-T)

    返信
  5. ピンバック: シェイクで乾杯!

  6. shake

    TBありがとうございました。

    私は幸いにも予告編を観ていなかったので、この作品は楽しめましたが、
    随分非難されてましたよね。

    最近の予告編は、客寄せのために何でもアリみたいなところがあるので、本当に自分が見たい作品なのか見定めるのが難しくなってきていますよね・・・。はた迷惑な話です…。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください