雷電DX

雷電DX

機種:PlayStation
発売日:1997/04/11(廉価版:2000/10/26)
発売元:日本システム
ジャンル:シューティング

■シンプルで気軽に

アーケード2D縦スクロールシューティングの移植版。(過去作品は雷電プロジェクト)
シンプルなルールはそのままに、新たに難易度のコース分けを実装。とっつきやすさがアップしています。

RaidenDX1RaidenDX2

で、具体的なコースは、

・練習 → 1ステージのみ。長さは他コースの3ステージ分に相当。
・初級 → 難易度を下げた「雷電II」。全5ステージ。
・上級 → 全8ステージ+隠しステージ。

となっていて、練習と初級についてはお手軽に遊べる難易度です。
ゲームシステムは基本的に変わらず、雷電IIに準拠。シンプルでわかりやすい内容を引き継いでいます。
その他はオプション設定の強化。ショットボタンごとに連射速度が細かく設定可能。普通のテレビで使う横画面モードのアレンジも良好。当然縦画面モードもあります。

・・・・とまあ、見た目とシステムの古臭さ以外に悪いところが見当りません。単純に撃って避けてボム。個人的に上級コースはまだクリアできていないので、思い出すと時々遊んでいます。これで1500円(廉価版)はお買い得です。

ということで、

弾幕に疲れる人やシンプル志向の方に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください