戦鬼 ?イクサオニ?

51W455Z8K1L._SL75_.jpg戦鬼 ?イクサオニ?
著者:川口 士
イラスト:一之瀬綾子

買いました〜。

「何なんだ、お前は」

『桃だよ』


第18回ファンタジア長編小説大賞の大賞受賞作品です〜!
数あるラノベのコンテストの中でも、妙に大賞が出にくいことで有名なこのファンタジア大賞ですが、4 年ぶりにして 4 度目の大賞受賞作品登場です。
して、その感想はというと〜

イマイチ

日本神話をベースにして、『桃太郎』の後日談という設定で描かれる世界観はなかなかのものなのですけどね〜。
各所に配置された伏線もなかなかのものなのですけどね〜。
戦闘の描写も結構頑張っているのですけどもね〜。
今時人気の出そうな“萌えキャラ”も含め、キャラも頑張っているのですけどね〜。

どれもイマイチ

つか

どれも中途半端!

双葉と温羅の設定は必要性がわからない
双葉と梓の関係も必要性が見えない
桃生は何したいのかわからない
智也と鈴鳴の関係は唐突過ぎる

どれもこれもが設定を活かしきれてない感じなんですよね〜。
やっぱり前受賞作の『12月のベロニカ』が良すぎたので、期待しすぎてしまったのでしょうか?

でもまあ、読み物としては悪くないところでしょうか。
個人的には『12月のベロニカ』をオススメ微妙なラインとさせていただきます。

ちなみに、上の引用してあるセリフだけを見ると「ギャグか?」と思えなくもありませんが、至って真面目な作品です。


− おまけ −

つかね! もの凄く続編を出しやすそうな終わり方はどうよ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください