虫姫さま ふたり ver1.5

先週から稼動開始のアーケードシューティング「虫姫さま ふたり ver1.5」の感想など。
公式サイト → http://www.cave.co.jp/gameonline/mushihime2/


musihime2

以下はマニアックモードの話です。

・とりあえず、アブノーマル・パルム(以下、アブパル)にてクリア。スコアはヘタレ。

・バージョンアップ前に比べて難易度低下。具体的には、敵が柔らかくなったり、弾速が遅くなったり、ボムの補給が増えたり。弾量はあまり変わってない感じ。(バージョンアップ前はノーマル・パルムで5面道中まで。)

・アブパルはレーザーが強力。発射がちょっと遅いが、ボス戦で耐える時間が短くてすむ。他の機体で4面まで行ける人は一度使ってみることをオススメします。

・スコア稼ぎのシステムは同社の「ケツイ」みたいな感じ。ノーマルショットで敵を倒して倍率アイテムを回収、倍率をかけたい敵を(倍率ゲージがゼロの時に)レーザーで倒す。

ポイント。

「倍率ゲージが赤い時にレーザーで敵を倒すと、大量の倍率アイテムが出る」という仕様。硬い敵は、ノーマルショットを撃ち込んでゲージを赤くする → 赤いうちにレーザーでトドメ で、倍率アイテムがドーンと出る。ボス戦でも同様。

空中の倍率アイテムは出現時にすぐ回収すると、通常より倍率が多く得られる模様。

道中で倍率がx9999(MAX)以上になる場所があったら(もったいないので)MAXになる前に倍率を掛けられるポイントが無いか検討。

てな感じで、倍率の掛けどころを思案するのが面白いです。

YouTubeに動画発見 →「Mushihimesama Futari ver1.5 ManiacMode stage2 1450M

・4面と5面は中型機がしつこいくらいに出てきて、道中の長さに疲れる。アブパルなら道中をレーザーのみで適当に切り返しながら進めば、稼げないけどラク。欲張って稼ぐと特攻ザコに追い詰められて事故死多発。ショット幅が広いノーマル・レコならザコ処理が楽で稼ぎもいけそう。

・4面と5面の音楽が良い。5面は中国風。

・5面に1UPがある。が、出現すると画面の上に逃げていくので回収が難しい。同時に出現するボムアイテムのキャリアが見えたら、ショットを打ちながら出現箇所に特攻しつつボム。出足が遅いと取り損なう。

・ラスボス戦は ボム3 残機2 以上あれば、避けに必死にならなくてもボンバーマンでいける。で、ボム抱えたまま死亡でギャー、ありがち。

・できればノーマル・レコでもクリアしたい・・・・まあ、のんびりと。

・ボイス無しモードが付いてると嬉しいのですけど。わ、里のみんながやったぁーーーー。

ウルトラモードも解禁になりました。が、終わってますねぇ(汗)。やってる方はがんばってください・・・・。
YouTubeに動画発見 →「Mushihimesama Futari ver1.5 UltraMode stage3

—– 2007.04.15 追記 —–

マニアック ノーマル・レコでの後日の記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください