ダメジン

51VLfbuAHIL._SL75_.jpgダメジン
 出演: 佐藤隆太, 緋田康人, 温水洋一, 市川実日子, 篠井英介
 監督: 三木聡

「トルエン吸うとバカになるって本当なんですね」
「いえいえいえ、バカしかトルエンは吸わないんです」

仕事もせず、ただなんとなく生きてるだけのダメ人間3人組、リョウスケ(佐藤隆太)、ヒラジ(緋田康人)、カホル(温水洋一)。
ひょんなことで知り合った極道ササキ(篠井英介)とチエミ(市川実日子)、カズエ(ふせえり)と共に鍾乳洞に遊びに行った帰り道でゴールデンチャイルドに出会う。
彼に「インドに行ってセカイを救え!」と言われ、インド行きを目指すが


三木聡監督の脱力系映画です。
前2作(「イン・ザ・プール」「亀は意外と速く泳ぐ」)に勝るとも劣らないゆる〜い小ネタの連発です。
主役の3人組のダメさも爆発してますが、脇を固める方々の個性も強烈。
まともなのは、リョウスケの同級生花沢(吉岡秀隆)くらいか?

「インバさんは働かないんですか?」
「働く理由が無いからね
 あのさ、人は自分のために働くんじゃないよ
 誰かのために働くんだよ」

「オレさ、昔、ブルース・リーは宇宙って言ってるかと思っててさ」

「よう、姉ちゃん。トルエンなんかでロケットは飛ぶのかい?」
「トルエンだからトブんじゃんかよ!」

「ムエンボトケ(無縁仏)って、焼いても煙が出ない人じゃ無かったの?」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください