タグ別アーカイブ: 堤真一

魍魎の匣 / 映画版

オリジナル・サウンドトラック「骰驍フ匣」魍魎の匣
 出演:堤真一、椎名桔平、阿部寛、宮迫博之、田中麗奈
 監督:原田眞人

「きっと美少女に決まってますよ」

戦後間もない東京で起きた少女連続殺人事件。被害者はパーツごとにバラバラにされ、発見される。
その頃、榎木津(阿部寛)は叔父である新世界映画撮影所の所長・今出川(笹野高史)の紹介で依頼された柚木陽子(黒木瞳)の娘・加菜子(寺島咲)の失踪事件を追い、関口(椎名桔平)は敦子(田中麗奈)・鳥口(マギー)とともに"深秘御筥教"の謎に迫る。
やがて、全ての事件が美馬作博士(柄本明)の居る"箱館"へと収束していき

映画版を観てきました。
原作とは、随分と違ったストーリ展開になっていましたが、中々に面白かったです。
続きを読む

舞妓Haaaan!!!

舞妓Haaaan!!!舞妓Haaaan!!!
出演:阿部サダヲ,堤真一,柴咲コウ,小出早織,生瀬勝久,真矢みき
監督:水田伸生 脚本:宮藤官九郎

「そう言えばオレ、まだ野球拳してなかった」

舞妓さんにしか興味の無い男 鬼塚公彦(阿部サダヲ) 京都支社に左遷になったが、これで舞妓遊びが思う存分できると大喜び。
しかし、茶屋では「一見さんお断り」の厳しい掟に阻まれ、お座敷に上がることすらできない。
自社の社長(伊東四朗)が茶屋の常連だと知り、彼に連れて行ってもらおうとするが「仕事で結果を出せば..」と言われ、死に物狂いで仕事に取り組むことに

続きを読む

姑獲鳥の夏 / 映画版

515AWZWXCEL._SL75_.jpg姑獲鳥の夏
 出演:堤真一、永瀬正敏、阿部寛、宮迫博之
 監督:実相寺昭雄
映画版、観てきました。
原作に実に忠実に作ってあり、原作ファンの私としては好感が持てました。
が、しかし演出がまずかった。
スポットライトの多用、憑き物落としシーンや姑獲鳥のイメージシーンの安っぽさ、何故かボサボサ頭の京極堂
うーん、どうなんでしょ。

セットの雰囲気が良かったので星2つとしたい。

関連サイト:姑獲鳥の夏オフィシャルホームページ