タグ別アーカイブ: Amazon S3

S3 にメディアを自動アップロードするプラグイン「絡新婦」

517Y4NYKFPL._SL150_.jpgWordPress のメディアライブラリにアップロードされたファイルを自動的に Amazon S3 にアップロードして、post_content 内のリンクを S3 の URL に変更するプラグイン Nephila clavata (絡新婦) を作成しています。
プラグイン名称の元になったのは、有名な妖怪ですね。

公式プラグインディレクトリには、全く同じ機能を持った「Amazon S3 for WordPress」ってプラグインが登録されているんですが、2009年の1月以降アップデートされていないため、新規に作っちゃいました。
AWS SDK for PHP 2 を使っているので、PHP 5.3 以降のバージョンが必要になります。

そんなわけで S3 バケットの使用方法と、このプラグインの設定方法を解説しますね。
続きを読む

WordPress サイトの永代供養

イベント用に立ち上げた WordPress サイトとか、もう将来にわたって更新する可能性の無いサイトって一つや二つありますよね。
もう要らないからと言ってドメインを手放したりすると、中古ドメイン屋に買われ風俗サイトにリニューアルされたりするので、できればそのままにしておきたいです。
しかし WordPress のバージョンアップをせずに放置していると、これまた最悪の場合脆弱性をつかれて乗っ取られたとかってことにもなりかねません。
また、月々のサーバ代もバカにならないですよね

そんなときは、AWS の S3 でホスティングしてあげましょう。これを「サイトの永代供養」と呼ぶらしいです。
恐ろしいほどコストダウンできますよ。
月額10円~でレンタルサーバーをはじめる方法 | アマゾン ウェブ サービス(AWS)
月額10円〜 – Amazon S3でウェブサイトをホスティングする方法 – Amazon Web Services ブログ

では、WordPress サイトを S3 でホスティングさせる方法について説明します。
続きを読む