ダウン・ツ・ヘヴン

4120036448.09.THUMBZZZ.jpgダウン・ツ・ヘヴン – Down to Heaven
 著者:森博嗣
新薬の開発中に偶然生まれた不老不死の子供たちキルドレが、代理戦争を行っている世界の話。
この世界では戦争は企業同士で行われ、戦争に参加しない一般人達への娯楽として供給される。
この本は「スカイ・クロラ」「ナ・バ・テア」に続く、キルドレを主人公にした長編小説3作目。
装丁の美しさ・文章の美しさも健在です。

この巻ではエースパイロット草薙と新人パイロット函南の出会いと、草薙vs"ティーチャ"の空中戦がメイン。
ただ飛んでいたいだけの草薙と、それを許さない会社側の思惑。
草薙の純粋な思いが切ないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください