B-バージン

21R7MNE441L._SL75_.jpg「Bバージン」
 著者:山田玲司

時代設定は、バブル後半の頃。
モテない生物オタクの主人公「住田秋」が、片思いの相手「桂木ユイ」とつきあうために努力してモテる男になる話、全15巻です。
ただのラブコメに終わらず、著者の哲学的思想とエンターテインメントがうまい具合にバランスがとれていて良い感じです。
最終的には主人公は自分の趣味の世界である生物の研究を行い、そちらに特化することによって人間的魅力を増していきます。

しかし、このオタクが一人の女性のために変身していく純愛物って、いま話題の「電車男」そのものですねぇ。
私はまとめサイトしか読んだことがないので映画版やTV版が、どんなストーリーになっているか詳しくは知りませんが

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください