PEARL HARBOR

51KM71X76BL._SL75_.jpgパール・ハーバー
 出演: ベン・アフレック, ジョシュ・ハートネット
 監督: マイケル・ベイ

日本軍の真珠湾攻撃を背景にアメリカ陸軍航空隊兵士の恋を描いた話。

駄目です、もう駄目駄目です

作りが中途半端。
恋愛映画にしたいのか、戦争映画にしたいのかどっちかにしろって感じ。
180分と異様に長いところも主題をあいまいにしている。

という訳で、なかなか私的ワースト10から外れないこの映画。
誉めるべきところが無い(T-T)

チームアメリカ ワールドポリス」の挿入歌でこの映画を馬鹿にした歌があるんですが、そちらは大好きです。

2 thoughts on “PEARL HARBOR

  1. をかもと 投稿作成者

    shake さん、コメントどもです。
    実は昨日NHKの「ハルとナツ」を見ていて真珠湾攻撃の話が出てきたので、この映画を思い出してエントリしました。

    この映画は、公開当時に劇場でヨメと一緒に見たんですが、2人の意見が一致しました(^^;;;

    返信
  2. shake

    こんばんは。
    やっぱり駄目駄目ですか。
    これは未見なのですが、あまりの評判の悪さに手を出していません・・・。
    しかも180分はかなりキツイですね。
    でも、主役が最近気になる俳優のベン・アフレックなのですね。
    それなら観てみたいような・・・。うーん。どうしよう。。。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください