リヴァイアサン 12巻

07158387.JPGリヴァイアサン (12)
原作:大塚英志
作画:衣谷 遊
電撃コミックス/メディアワークス
関連記事:リヴァイアサン 11巻

買いました〜。

俺の国には八百万の神がいる

国民の15人につきひとり

神様がいる計算だ


な〜んと! 前回の記事に続いて今回も最終回の作品ですよ〜。

読み直さないと、

さっぱりストーリーわからないけどね!

そんなわけで、多くは語りますまい
いや、語れません

ただ、気になるのが
これだけ有名人に似せた人をポンポン登場させ、
しかも某宗教さんにケンカ売るような終わらせ方をして大丈夫なのでしょうか〜〜〜。

メディアワークスさんの寛大さに、ただただ驚くばかりです。

でもまあ

暇な方なら、読んでみるのも良いと思いますよ!


− おまけ −

でも、ラストシーン。
本当の平和というのは、こういうものかな
そんな感想を持ちたくなるシーンは、流石と言ったところでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください