任天堂雑談

Wiiが発売されたので、任天堂ハードに関する個人的な現状、雑談を書いてみる。


Nintendo1

  • Wiiでは今のところ欲しいソフトが無い。将来的には買うだろうけど、当面買う予定はなし。
  • Wiiのバーチャルコンソール、個人的に現状の品揃えではイマイチ。ただ、これは実機所有品があるというのが理由のひとつで、そうじゃない方から見ればもっとマシなはず。まあ、今後のソフト拡充に期待。
  • Nintendo2

  • Wiiにゲームボーイプレイヤーの機能が実装されればいいんだけど。GCを引退させられない。
  • GC未所有でWiiを買った人向けに。→「Wii購入に備えてGCソフトを買い漁るオススメリスト

    GCソフトは末期に激安品Getだぜ! と思っていたのだけど、Wiiの発売で商品が意外と動いている模様。

    ちなみに、物欲ノートに残っているものを確認すると「ピクミン」「ピクミン2」「F-ZERO GX」「ビューティフルジョー」「ゼルダの伝説 風のタクト」「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」「くるりんスカッシュ!」「ガチャフォース」。

    「斑鳩」をマジメにやりこみたい人はジョイスティック必須。しかし、正規品ではHORIのソウルキャリバースティックくらいしか無い。

  • これから激安でGC本体を買い叩く人はデジタル出力端子の有無に注意。これが付いてないとコンポーネントやD端子ケーブルが使えない。価格改定時に削られ、現在新品で売られているものは付いてない。
  • ハード別に所有ソフトを見ると、任天堂ハードは他(ソニー、セガ系)と比べて本数が非常に少ない。任天堂ハードは発売早々に買った事が無いし、特に64とGCは自分の嗜好に合うものが少ない感じだ。
  • 失われたドラクエの記憶を補完しようと思い、ゲームボーイカラー版「ドラクエI・II」「ドラクエIII」を入手した!・・・のは5年前。いい感じで棚の肥やしになってる。そろそろバックアップ電池ヤバス。優先度を上げないといかん。
    (注意:ゲームボーイカラーのソフトはDSでは使えません)
  • Nintendo3

  • 我が家にランダム襲来する親類のガキ共へ投入するゲームの検討。ヘンなやつを与えると後の人生を踏み外すかもしれん。
    凶暴な彼らに対して、ソフトが円盤のやつは耐えられない。耐久力からしてやっぱROMだろ、ということでSFC「スーパーマリオワールド」、もしくはMD「初代ソニック」あたりのアクションゲーを候補にしている。いきなり16Bitとは贅沢な奴らだぜ!
    FC「ドラクエI or II」を与えて、ひらがな(復活の呪文)を強制書き取りさせるとかどうだろ。
    ウィザードリィは難易度的にダメそうだな〜。もっとも、ACがマイナスになってウキウキとか、首をはねられて落胆とか、「いしのなかにいる!」が通じる子供もどうかと思うが。

    ゲームをする子供達には「勝ちパターンを効率良く構築する能力」を鍛錬して人生に役立ててもらいたい。ゲームは基本的に「勝てる」ように作られているのだから。とか言うと大げさか。

2 thoughts on “任天堂雑談

  1. もとい 投稿作成者

    ■takaさん

    私の場合は、
    ・Wii、PS3 → ソフトが揃うまで待ち
    ・Xbox360 → 考えてもいいかな?
    といった感じですねぇ。

    PS3は本体以外にそれなりのTV購入も考えると投資がキツいです。
    1年後にどういう状況になっているか楽しみではありますね。

    返信
  2. taka

    どうもです。
    Wiiは…う〜〜んゼルダはやりたいけど…ゼルダだけなんだよね…もう一押し足りない…という感じです。
    PS3は…もうちょっと安くなればな…そしてやりたいソフトがもっと出てくれれば…という感じです。
    Xbox360は…ブルードラゴンしかないなぁ…本当に専用機で終わりそう…という感じです。
    将来的に一番期待しているのはPS3だったりするのですが、結局のところ「龍が如く2」で遊んでいます。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください