Twitter API の仕様変更

なんか、ついこんで知らない人のアイコンが出てる。。エイプリル・フールも明けた平和な朝、Twitter の TL に流れた @iddzこの発言で、異変に気づきました。
なんと、ついこんが次々と @show のアイコンに変わっていくのです!
しかも、ウチのサイトだけでなく、他の Twicon for WordPress を導入してくださってるサイトすべてがです!
昨日のバージョンアップでしくったか?と焦りましたが、どうやら Twitter API で仕様変更があったようです。

Twicon では、Twitter のアイコンを取得する際、コメント欄に入力されたメールアドレスをキーにして Twitter が提供する API でアイコンの URL を取得しています。

show
     指定ユーザに関する詳細な情報を取得する。

URL: http://twitter.com/users/show/id.format (format は xml, json のうちのいずれかを指定)
引数: id=ユーザID または id=スクリーン名 (必須) 情報取得対象となるユーザを指定する
例: http://twitter.com/users/show/12345.json ユーザID 12345 の情報を JSON 形式で取得する http://twitter.com/users/show/bob.xml スクリーン名 bob の情報を XML 形式で取得する
email=メールアドレス (オプション) 情報取得対象となるユーザをメールアドレスで指定する。このオプション使用時は id の指定は不要。
例: http://twitter.com/users/show.xml?email=test@example.com 登録時のメールアドレスが test@example.com であるユーザの情報を XML 形式で取得する

http://watcher.moe-nifty.com/memo/docs/twitterAPI10.txt

どうやら、この API の email 引数が廃止になったようなのです。
で、http://twitter.com/users/show.xml?email=test@example.com に対してリクエストすると、email に何がセットされていても、必ず @show のステータスが返ってくるようになってしまったのです。

対応策としては、コメント欄に Twitter ID を入力してもらうようにするくらいしか思いつきません。
困ったもんだ。

1 thought on “Twitter API の仕様変更

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください