座談会 〜 幻魔大戦からモンティパイソンまで 〜

共同執筆人とのチャットの履歴が出てきたので発表
幻魔対戦のDVDの話がいつの間にかバラエティ番組批判にすり替わってる

ちなみに、このチャットが行われたのは2003年1月19日の話なので、ちと内容が古いです。
#既に無効になってるURLも、そのまま載せてます(^^;

興味のある方は読んでみてください。

Ash こんばんは〜
突然だけど、幻魔大戦のDVDが出てました〜
思わず衝動買いしてしまいました〜
「カムイの剣」はいつ出るのでせぅ?(爆
をかもと おう、見てぇ。
後で貸してくらさい
Ash 了解です(笑
をかもと でも、なぜに今更幻魔大戦
Ash うーん、全然わからん(笑
をかもと りんたろうの人気が沸騰しだしたのか?
Ash しないしない(笑
をかもと て、言うか最近りんたろうって新作作ってる?
Ash うーん。最近何かの作品で名前をみたような
Ash っていうか、生きてるのか?(爆
をかもと メイン監督ではない?
Ash だった気がする
をかもと こちらは、バイオハザードとピンポンとル・ブレを借りようとして、すべてリリース前でした。
Ash おぉ、ピンポンみてえ!(笑あ! 手塚治虫原作のメトロポリスだ!<りんたろう
をかもと そう言えば、あのCG全開のメトロポリスはりんたろうだった。
Ash しかも、一応監督だった(笑
をかもと ピンポンは 2/14 レンタル開始
Ash むむ、あと1ヶ月か
をかもと ミラ・ジョボヴィッチの2丁拳銃が話題のバイオハザードは 1/24
Ash ジョボヴィッチファンだねぇ〜(笑
をかもと フランス発の弾丸カーアクション「ル・ブレ」も1/24
Ash これはあんまりチェックしてなかったなぁ?<ル・ブレ
をかもと フランスではタクシーを凌ぐ人気だったらしいよ。で、またプジョーが突っ走る映画らしい。
Ash ほほぅ! そりゃあ期待だねぇ
をかもと 監督はしらん人だけど
Ash ・・・フランス人って、みんなそうなのか?(笑)<プジョーが突っ走る
をかもと フランスにはルノーもあるんだけどやはりプジョーは WRC で大活躍してるメーカですからなぁ
Ash うーむ。ルノーもネームバリューじゃ負けてないんだけどね〜
やっぱ、ばりばりは知らせるならプジョーか?(笑は知らせる→走らせる
をかもと ははは、(笑今、出てるやつで見たいのは少林サッカーのチャウ・シンチー監督・主演の「食神」
Ash おぉ! それは見たいねぇ(笑
をかもと アクション・コメディ・グルメ映画!
Ash フードバトル版少林サッカー?(笑
をかもと ちゃうちゃう、巨大外食チェーンのオーナだったチャウ・シンチーが裏切りにあい、会社から追い出され再起をかけて最強のメニュー「小便饅頭」を開発するのだ!行け行け、チャウ・シンチー!
Ash わけわからんなぁ(笑
をかもと 負けるなチャウ・シンチー!
Ash おまえも好きだなぁ〜(笑調べると、結構馬鹿なページもあるな
http://village.infoweb.ne.jp/~fwin4687/kiya/shaolinsoccer/karuta/karuta_a.html
をかもと ははは、少林サッカーカルタ最高!
をかもと 後は、ピンポンの監督が作った「パルコ・フィクション」もちょっと見たい。
Ash なんだそりゃ?(笑) パロディー?<「パルコ・フィクション」
をかもと あの、デパート「パルコ」を舞台に大暴れする映画らしいぞ
Ash いや、タイトルからしてそうだけどね(笑
をかもと 後はタイの極彩色ガンアクション映画「怪盗ブラック・タイガー」もちょっとアホっぽくて見てみたい。カンヌで絶賛の嵐だったらしいです。
Ash カンヌでか?(笑
をかもと カンヌでだ
Ash カンヌって、真面目な映画の評価が多い気もするがタイトルはかなりアホっぽいなぁ(笑)<怪盗ブラック・タイガー「怪盗ブラック・タイガー」は、大戦直後のタイを舞台に繰り広げられるラブストーリー。
タイらしさと無国籍感覚が渾然とした「涙と笑いのトムヤムウェスタン映画」となっており、
2001年のカンヌ国際映画祭にも出品された。何だ? 「涙と笑いのトムヤムウェスタン映画」って?(笑
をかもと だろ、カンヌで大絶賛!
Ash 変だぞ! この作品、絶対アホだぞ!(大笑)
をかもと あの、恋する惑星の監督ウオン・カーウァイも絶賛
Ash (爆笑)
をかもと 見てみたくならない!
Ash なるねぇ〜個人的には、この絵だけでも惹かれる(笑
http://www.zdnet.co.jp/broadband/0211/29/xjrb_31.htmlいつの時代の作品だよ〜、って感じ?(笑
をかもと 極彩色西部映画がウリですから。
Ash でも、舞台はタイなんだろ?(大笑
をかもと タイの西部に違いないもしくは西部のタイ
Ash あの広さでか?
をかもと あの広さでだ。
Ash 変だぞ! それって絶対変だ!(笑
をかもと でも、タイだからなぁ。何でもありだろう?
Ash そうなのか?
をかもと 「タイらしさと無国籍感覚が渾然とし」てるらしいぢゃん
Ash タイらしいけど無国籍? 既に矛盾してないか?(笑
をかもと 矛盾おっけ!おもしろければ何でも良い
Ash うむ! それはいえてる(笑
をかもと 原題は「TEARS OF THE BLACK TIGER」(ブラックタイガーの涙)だな。
Ash おぉ、なるほど
Ash 誰だ、邦題考えたの!(笑
をかもと まぁ、ええんじゃないの。主人公は怪盗らしいから
Ash 何をもって怪盗なのだろう。ただの盗賊じゃないのか?
をかもと 怪しいからじゃないの?
Ash 「父の仇をとるために盗賊になったダム。一方、ダムの恋人・ラムプイは盗賊の逮捕に燃える警部と婚約させられてしまい・・・。」
って、ストーリーもマカロニウェスタン時代のべたべたっぽいぞ!(笑)何が怪しいんだ? 挙動?(笑
をかもと 映像?
Ash 格好?デニス・ムーアみたいな格好とか
「ルピナース」とか叫んでるとか?
をかもと ははは(笑
Ash 考え始めると、見たい作品って多いなぁ(汗
をかもと あと、日本の企画ものなんだけど「刑事祭り」もDVDになったら見てみたい。新潟ではやらなかったんだけどね
Ash それも聞いたことないなぁ
をかもと 日本の監督12人がそれぞれ刑事をテーマに短編を作ったやつをまとめたやつ「(1〉刑事が主人公〈2〉上映時間は10分以内〈3〉1分につき最低ギャグを1つ入れることを最低条件に12人の監督が自由に製作した」映画
Ash すげえ条件だなぁ(笑
をかもと しかも作成費用はすべて監督の自腹
Ash うぉ! すげぇ(汗
をかもと 中には総制作費1万円!撮影期間3時間!!というすごいやつもあるらしいB級好きには足まりませんな
Ash 安! 早!(笑
をかもと どうやら、東京では大盛況だったらしくて、「帰ってきた刑事まつり」も企画中らしいhttp://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/jan/o20030111_90.htm
Ash 何か、おまえが見たいのは、B級かアクションものばかりじゃん(笑
をかもと それと、バカ映画な
Ash 「第2弾『帰ってきた刑事まつり』も企画中」(爆笑
をかもと 重い映画も良いが、何も考えずに大笑いできる映画も良い!
Ash 確かに、最近はそっちの方が私も惹かれるなぁ〜(笑
をかもと 泣かせるのは、ある程度パターンにはめちゃえばいいけど、笑わせるのは難しいからね
Ash うん。結果的には「笑わせる」という行為の方が、難しくなる一面はあるやね
をかもと これにブラックじゃなく、時事ネタも使わないと言う条件を付けるとかなり難しくなる。
Ash おぉ、それは言えてる(笑
をかもと 特に時事ネタを使うと他国の映画は笑えなくなっちゃうからな元ネタが分からないと笑えないのは、あまりよろしくない
Ash だねぇ。有名な出来事ばかり集めることも可能だけど、
どっちにせよ、時間がたてば古びていくしね
をかもと 時事ネタはすぐ風化するからな
Ash まあ。だからこそ、その一時だけ万人にウケるんだろうけどね
をかもと ただ、映画はかなり製作期間がかかるから、TVと違って時事ネタを使いづらいと言うのはある。
Ash なるほど。制作中にネタが風化しちゃあねぇ
をかもと なので、テレビのバラエティ番組よりも良質な笑いが提供されるんだと思う。
Ash 安直に作らず、練り上げた分だけ正しい笑いにはなるんだろうねTVのは、本当に単純な“ネタ”でしかないからなぁ〜
をかもと 映画なんかは製作期間の他に、あとでDVDなりビデオなりでもうけようと思うと特に時事ネタはつかえんよな
Ash うん。できんできん(笑
をかもと バラエティ番組の単純なネタはだからあまり好きではない。パイソンズは別格だけどね
Ash っていうか、最近TVを見なさすぎてバラエティがわからん(汗)
をかもと はははあまり見なくて良いぞ。
Ash あれは、時事ネタであって、時事ネタじゃないからね(笑)<パイソンズは別格
をかもと 後々に残るものってそうないから
Ash そうなのか?(笑)<あまり見なくて良いぞ
しかし、○○とおまえの会話を聞いていると
CMだけでも見たい気が(爆
をかもと CMはあの短い時間でいかにインパクトを与えるかを考えてるので、かなり練ってある
Ash だね。実際CMって結構凄いのがあるやね
をかもと それに同じものを結構長い期間流すことを前提に作ってあるからね
Ash 廃れず、インパクトの衰えにくい物を考えないとだからねぇ〜
をかもと なんか幻魔の話から、バラエティ番組批判になってしまった。
Ash 全然話題が変わったな(笑しかしまあ、また映画でも見に行きましょう。
もしくは、馬鹿DVDの試写会でも(笑
をかもと 了解!ご飯が出来たようなのでこれにて
Ash 了解。また〜

2 thoughts on “座談会 〜 幻魔大戦からモンティパイソンまで 〜

  1. Ash

    色付け & 文章の整形。サンクス & ご苦労様でした!
    いやぁ〜、流れるような脱線だね(笑)
    また、暇な時やるとしましょう!
    # 良い題材がねーかなー
    # どうせ脱線するから、あんまり関係ないのか?

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください