ドラえもんプラス 4巻

316T5JDSC2L._SL75_.jpgドラえもんプラス (4)ir?t=dogmatismandp-22&l=ur2&o=9
著者:藤子・F・不二雄
TENTOMUSI COMICS/小学館
関連記事:ドラえもんプラス 3巻

買いました〜。

さてさて、前回の冒頭にも書いた通り、ハッキリ言って

そろっと書くネタがない

という感じのドラえもんなわけですが。しかし、それでも読んでみると新たな発見がある。どうしても書きたいことが頭に浮かぶ!

さすがはドラえもん!

さすがは 巨匠!

さすがは 国民的アイドル!

といったところでしょうか? ただただ驚かされるばかりです

さて! その発見とは!!!


表紙のイラストを見てわかる通り、今回はドラえもんプラスになって初めてのドラミちゃんの登場です。

さて、このドラミちゃん
ドラえもんより一回り小さい体格
愛くるしい顔。
兄想いの性格。
気が利く優しさ
ちょっとドジ
耳のようなリボン。
という立場。

・・・・・・・・・・・・・・・

お気づきでしょうか? この数多くのキーワード

現在の『妹萌えブーム』のルーツは、

実はドラミちゃんにあるのではないでしょうか!!!

やっぱり考えすぎですかねぇ?

7 thoughts on “ドラえもんプラス 4巻

  1. Ash 投稿作成者

    ◆智凛

    萌えルーツにはカタカナ3文字の法則

    ・・・・・・・・・・・・・・・

    お、おまえ頭良いなぁ!!!(驚)

    返信
  2. Ash 投稿作成者

    ◆をかもと・智凛・もとい

    ・・・何だろう?
    この自分の発見が砂の山を突き崩すかのごとく
    陳腐化していくような雰囲気は・・・。

    とりあえず、萌だ何だと世の中言っていても、
    「♪今も昔も変わりなく〜」
    という事なのでしょうか…。

    ・・・・・・・・・・・・・・・

    婦警萌えのルーツは「がきでか」というのはあり?

    − おまけ −

    「スナイパーロッテンマイヤー」
    http://www.geocities.jp/umokaiju/_geo_contents_/sql/sql-033.html

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください