百器徒然袋 風

4061823795.09._SCTHUMBZZZ_.jpg百器徒然袋 風
 著者:京極夏彦
稀代の探偵、榎木津礼ニ郎と下僕達にまつわる話。
1話目「五徳猫」事件で羽田製鐵の御大を怒らせた薔薇十字探偵社の一味に羽田製鐵側が珍妙な嫌がらせをする話2話(雲外鏡、面霊気)を収録。

関わった事件を全て完全粉砕する榎木津の破壊力がスカッと爽やか。
榎木津の下僕達(本島、益田、和寅)、京極堂や待古庵・木場修などのレギュラーキャラも総出で楽しい一品です。

「にゃあんこ」

目次

五徳猫 – 薔薇十字探偵の慨然
雲外鏡 – 薔薇十字探偵の然疑
面霊気 – 薔薇十字探偵の疑惑

5 thoughts on “百器徒然袋 風

  1. をかもと 投稿作成者

    kさん、どもです。

    榎サンが「益カマ!」「カマオロカ」と連呼したのがどの巻だったか忘れてしまった。

    なんか、榎サンはいつもそう言ってるイメージがありますね。
    最新刊「邪魅の雫」(http://blog.livedoor.jp/dogmatism_and_prejudice/archives/50317982.html)では、珍しくしおらしい榎サンが見れますが、基本傍若無人なお方ですから (^^;;;

    「ルー=ガルー」「BRAIN VALLEY」は未読です。
    「ルー=ガルー」は、ちょっと気にはなっていたんですが結局読まずじまい。

    返信
  2. 最近読んでないのでこのシリーズは順番がよく分からなくなってきています(笑)。百鬼夜行【陰】百器徒然袋【風】・【雨】・陰摩羅鬼の瑕までは読んだかな〜(今昔続百鬼?雲は未読なハズ)。中禅寺が殺人犯に自分達が殺して埋めた死体の場所で育った大根を喰わせたり(嘘ですが)、榎サンが「益カマ!」「カマオロカ」と連呼したのがどの巻だったか忘れてしまった。
    ●因に【ルー=ガルー】は意味不明で面白くなかったんですが何とか完読しましたが当然、内容ほぼ覚えてません(笑)。後関係ないですが瀬名秀明の【BRAIN VALLEY】、状況は解るが意味が解りませんでしたね。

    返信
  3. をかもと 投稿作成者

    かのさん今晩は、こちらこそコメント&TBありがとうございました。
    榎さんの下僕は増殖しますね(^^;;;

    こちらの「独断と偏見の何でもレビュー」様のリンクを張らせて頂きました。

    こちらこそリンクありがとうございました m(_ _)m
    こちらでもリンクを貼らせて頂きました。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    返信
  4. かの

    こんばんは、をかもとさん!
    先日はコメント&TBありがとうございましたm(_"_)m
    こちらからも送らせて頂きますね。
    百器シリーズは中禅寺さんのキャラがかなり変わっていて本編とはまた違った味わいです(^m^)
    それにしても榎さんは下僕を、中禅寺さんは弟子を着々と増やしてますね(笑)

    それと…事後報告になってしまい申しわけないのですが…。
    こちらの「独断と偏見の何でもレビュー」様のリンクを張らせて頂きました。
    勝手に申し訳ありません!
    何か不備、不都合がありましたら遠慮なく申し付けて下さい。
    どうか今後とも宜しくお願い致しますm(_"_)m

    返信
  5. ピンバック: とりあえずな日々(仮)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください