加藤登紀子 ほろ酔いコンサート 2005

ほろ酔いコンサート チケットヨメと加藤登紀子の「ほろ酔いコンサート」に行ってきました。
いやぁ、コンサートなんて久しぶりだなぁ、結婚前にヨメと行った sweetbox のライブ以来です。
ほろ酔いコンサートと言うくらいですから、開演前には吉乃川さん提供の振舞い酒が有りました。
まずは2〜3杯いただいて客もほろ酔い加減になってから、開演。

「Power to The Peaple」で開始、登紀子さんはエレキギター弾いてます
#還暦を越えてるんじゃ無かったっけ(^^;;;;
南アフリカから来日した二人のミュージシャン、ベースのヴィクター・マソンド(美久太 正人)と、ピアニストのテンバ・ムキゼ(天馬 夢来世)の演奏もすばらしい。
「時には昔の話を」「この空を飛べたら」と来て MC が入った後、ギターの弾き語りで何曲か演り、「檸檬」「花筺」で、いったん〆。10分の休憩です。
この間、登紀子さんは日本酒を3杯くらい呑んでたでしょうか?

休憩時間には、またも振舞い酒をいただきます。

休憩明けは、テンションの高い「おっ!祭り」で開始。
「Iphupho 夢」「パッション」「ママ」と演った後MC。
「青い月のバラード」「残照」「レボリューション」そして最後は「蒼空」です。

アンコールでは「百万本のバラ」「知床旅情」など定番レパートリのあと、みんなで立ち上がって「Never Giveup Tommorow」
いや、良いコンサートでした。

関連サイト:TOKIKO WORLD


演目

第一部
1.Power To The Peaple
2.自由に生きるってどんなことだろう
 〜 MC 〜
3.時には昔の話を
4.この空を飛べたら
5.島唄
 〜 バンドメンバ退場、MC 〜
 (ギター弾き語り)
6.ひとり寝の子守唄
7.難破船
8.赤い風船
9.はるかなるふるさと田麦山
 〜 MC、バンドメンバ復帰 〜
10.檸檬
11.絆
12.花筺

第二部
1.おっ!祭り
 〜 MC 〜
2.Iphupho 夢
3.パッション
4.ママ
 〜 MC 〜
5.青い月のバラード
6.残照
7.レボリューション
 〜 MC 〜
8.蒼空

9 thoughts on “加藤登紀子 ほろ酔いコンサート 2005

  1. をかもと 投稿作成者

    けいさん、はじめまして。TB&コメントありがとうございます。

    リクエストの中の「はるかなる故郷田麦山」は、去年登紀子さんが中越地震の震源地川口に行ったときに子供と一緒に歌った歌だそうです。
    田麦山の子供たちが作った歌だとかで登紀子さんが褒めてました(^-^)

    返信
  2. けい

    はじめまして。TBさせていただきます。
    会場が変わると、リクエストコーナーの曲も変わるものですね。
    難破船が共通してあるのに驚きました。
    また来年も参加したいです。

    返信
  3. ピンバック: ☆けいのほのぼのしちゃったのね☆

  4. をかもと 投稿作成者

    MISATO.A さん、コメント&TBありがとうございました m(_ _)m
    パワフルでしたよね。

    確かに還暦・・・越えてますね(^^;

    そういえば、登紀子さん流の年の数え方は50歳からは1つづつ、若返っていくんでしたっけ。
    まだまだ現役ですね。

    返信
  5. ピンバック: しらの風景

  6. MISATO.A

    今晩は。はじめまして。
    TBありがとうございました(^^)
    楽しいコンサートでした。
    彼女はいつもパワフルですね・・・
    確かに還暦・・・越えてますね(^^;

    返信
  7. ピンバック: 徒然フォト日記

  8. にゃん

    楽しかったです。
    お客様全体が年齢層が高かったけど・・・。
    1曲目の「Power To The Peaple」からノリのいい曲で、最後までこの感じだと拍手しすぎで疲れないか?と思ってたら、3曲目からはしっとりした曲でしたね。
    3曲目の「時には昔の話を」大好きです。泣けます。
    ジブリ映画の「紅の豚」で使われていた曲で、自分の結婚式にも使わせていただきました。思い出の曲ですね
    4曲目の「この空を飛べたら」聞いたことあるような?無いような?でも、何だか泣けてくる曲でした。(後で調べたら、中島みゆきさんの作詞作曲でした。納得、納得。)
    何か久々にじっくり音楽鑑賞出来て大満足。

    (余談)
    帰りの車内で、ほろ酔いの旦那様の無駄知識(ゲームセンター嵐の母の必殺技とか・・・。プラモ狂四郎とか・・・。)のオンパレードには参ってしまいましたが・・・。ほんとうに、無駄知識のキャパが多すぎ(^-^;

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください