解体諸因

51DX070JE3L._SL75_.jpg解体諸因
 著者:西澤保彦
バラバラ死体が関連する事件を酔いどれ探偵"匠千暁"が推理する。
エレベーターが8階から1階に下りる16秒間に解体されたOL。
34個のパーツに解体された主婦。
両手両足に手錠をかけられ解体された母親。
首だけ順繰りにすげ替えられた7連続殺人事件

すべてバラバラ殺人を扱った連作短編集。
さすがに、これだけ様々なバラバラ殺人を扱うとなると、トリック・奇想のための殺人と思わされるくらい強引な奴もありますが、おおむねOKです。
なによりもバラバラ殺人に拘ったこの連作短編集。
なのに、血なまぐささはありません。

純粋なパズラーとして楽しめる一品。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください