もっけ(勿怪) 5巻

51YT7R1QJBL._SL75_.jpgもっけ(勿怪) (5)ir?t=dogmatismandp-22&l=ur2&o=9
著者:熊倉 隆敏
アフタヌーンKC/講談社
関連記事:もっけ 4巻
買いました〜。

こんな枝 いずれ朽ちる

俺だって いずれ死ぬ

その時 御前はどうする


待ちに待った『もっけ 5巻』の登場です〜〜〜。
いやいや、

相変わらずじじいカッコイイぜ!

惚れ惚れするぜ!

人間年をとったら、ああいうふうになりたいものです。
理想のじじい像です!
残念ながら三毛さんの登場は今回数コマ程度と悲しい限りなのですが。その分『#29 カマイタチ』に登場する、カマイタチの兄貴が実に良い味出しております!(子分もメチャ良いキャラですしね)。どう見ても一話限りのキャラ達なのですが、これからも登場して欲しいくらいの Good キャラ!
いやいや、本当に良い漫画ですよ〜これは。

あと、初めて知ったのが『#26 ヒヨリモウシ』に出てくるてるてる坊主の歌
私もこれ作中の少女のように出だしの部分しか知らなかったのですが、結構凄い歌なんですね。
以下その歌詞

てるてる坊主 てる坊主
あした天気にしておくれ
いつかの夢の空のよに
晴れたら金の鈴あげよ

一番、物で釣ってます!
てるてる坊主が物を欲しがるのかはわかりませんが、交渉の基本は物々交換ということでしょうか?

てるてる坊主 てる坊主
あした天気にしておくれ
私のねがいを聞いたなら
あまいお酒もたんと飲ましょ

二番、酒で釣ってます!
てるてる坊主も酒には弱いのでしょうかね?
飲めるとは思えませんが、染みこませれば良いのでしょうか?
それとも、口くらいは書き込んだ方がお天気回復の効果も高いのでしょうか?

てるてる坊主 てる坊主
あした天気にしておくれ
それでも曇って泣いてたら
そなたの首をチョンと切るぞ

三番、ついに脅してます!
いやいや。物と酒が通じなければ、その次は実力行使ですか
素晴らしいです! 自分で勝手に作っておいて、自分で脅す
人間の本質を実に的確に表している歌に見えて仕方がありません。
次から私も甥っ子や姪っ子がてるてる坊主を作る時には、一緒に拷問器具を持たせたいと思います。

いや中身は本当に真面目で面白い作品です。
万人にオススメ!!!


− おまけ −

今回はだいぶ色々な新しい伏線が増え、そろっと終わりに近付いてきている雰囲気が出てきました
正直まだまだ終わって欲しくないなぁと思う作品なのですが、まあ仕方ないですかね。
でも

じじいの死で終わるのだけは勘弁してくれ!

いや、マジでマジで。

1 thought on “もっけ(勿怪) 5巻

  1. ピンバック: 群青日和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください