タグ別アーカイブ: 嶋田久作

銀のエンゼル

21A18PZJ7DL._SL75_.jpg銀のエンゼル
出演:小日向文世、佐藤めぐみ、山口もえ、浅田美代子、大泉洋
監督:鈴井貴之
「お父さん、そしたら僕、明日から毎日湯豆腐食べますよ!」

北海道の田舎町、国道沿いのコンビニエンスストアのオーナー北島昇一(小日向文世)と、彼の娘由希(佐藤めぐみ)を中心に繰り広げられる日常劇。
東京に進学したい娘と、最近娘との会話が少ないお父さんのお話。

盛り上がりや山場は無く、淡々と進むストーリ。
タイトルになった「銀のエンゼル」も、あまり重要なアイテムでは無い。
小日向演じるちょっと気の弱いどこにでも居そうなお父さんも良いが、印象に残るのはチョイチョイ役の大泉洋と、同じくチョイ役で高校教師を演じた安田顕。

TEAM NACS ファンにはオススメするが

69 sixty nine

518GY9CTKCL._SL75_.jpg69 sixty nine
 出演:妻夫木聡,安藤政信,金井勇太,太田莉菜,井川遥,柴田恭平,嶋田久作
 監督:李相日

「楽しく生きたモン勝ちったい。退屈な奴らに俺たちの笑い声ば聞かせてやるったい!」

舞台は1969年の佐世保。
ケン(妻夫木聡)がレディー・ジェーン(太田莉菜)に近づくために友人のアダマ(安藤政信)やイワセ(金井勇太)を巻き込んで、
バリ封やったり、番長グループと対決したりしながら、フェスティバルをやる話。
テンポ良し、おバカなノリ良し、青臭さ良しの青春映画
クドカンの脚本が素晴らしいです。

我らが嶋田久作も体罰教師役で出演。
なんか、最近私の観る邦画にはことごとく彼が出演している。
今年はひょっとして嶋田久作イヤーか?
続きを読む

亀は意外と速く泳ぐ

513SJQSHX9L._SL75_.jpg亀は意外と速く泳ぐ
 出演:上野樹里,蒼井優,岩松了,ふせえり,嶋田久作,伊武雅刀
 監督:三木聡
「私もこの商売長くやってますけど、あなたのような平凡バカは珍しいです」

"脱力系"奥様スパイコメディの決定版!
平凡な主婦スズメ(夫は海外に単身赴任中)がふとしたキッカケでスパイになり、
 永久パーマをかけたり、
 「止まれ」が「止れま」だったり、
 ウズラの100目玉焼きがおいしくなかったり、
 そこそこのラーメンを出すラーメン屋のエスプレッソが絶品だったりしながら、
平凡に暮らす話。

大爆笑は無いが、小ネタ満載で最初から最後までクスクスとさせられる。
上野樹里の「フェッ、フェッ、フェッ、フェッ」と言う笑い声と、ふせえりの「小豆パンダちゃーん」という歌が中々頭から離れない。
続きを読む

帝都物語

21CH6E9BANL._SL75_.jpg帝都物語ir?t=dogmatismandp-22&l=ur2&o=9
 出演: 嶋田久作, 勝新太郎, 石田純一, 佐野史郎
 監督: 実相寺昭雄
天より来たれ護法

渋沢栄一寺田寅彦幸田露伴泉鏡花などの実在の人物が、将門の怨霊を呼び起こし帝都東京を壊滅させんとする魔人加藤保憲と、陰陽道・風水・鬼門遁甲・ロボット学天則・考現学などを駆使して戦うお話。
対する加藤も式神をうったり、蠱毒を用いたり、地脈を操ったり、護法童子を呼び出したりして対抗します。
原作は荒俣宏
映画もさることながら、荒俣先生の膨大な博物学的知識をぶちこんだ小説版の方がオススメ。

なんか、GyaOで無料配信してたので、つい見直してしまった。
はっきり言って原作読まないと判りません。

見直してみて気づいたんだけど、鬼のデザインはH.R.ギーガーが手がけてたんですね。
金かかってるなぁ。